高コスパ!PayPayカードをPayPayと一緒に使うメリット

2021年12月からスマホ決済サービスでお馴染みのPayPayから、新たなクレジットカード「PayPayカード」が新登場となりました。

スマホによるQR/バーコード決済でトップシェアを獲得してきたPayPayが、新たにクレジットカードサービスを展開することでどのような戦略を抱いているのか気になりますよね。

そして、ユーザーにとってみれば「PayPayカードって何がお得になるの?」「PayPayと一緒に使う方がいいの?」など、メリット面についての疑問が湧くでしょう。

そこで今回は新しく登場したPayPayカードをPayPayと一緒に使うメリットについて解説していきます。

PayPayカードとは?

まずはPayPayカードの概要から解説していきます。

以下の表にPayPayカードの基本情報をまとめたのでご覧ください。

PayPayカードの基本情報
年会費 永年無料
ポイント還元率 1.0%
国際ブランド VISA/JCB/MasterCard
家族カード 非対応
ETCカード 非対応
旅行傷害保険 海外:ー
国内:ー
発行期間 約1週間

PayPayカードは年会費が永年無料でポイント還元率が1.0%という非常にコストパフォーマンスが高いクレジットカードになっています。

初めてクレジットカードを持つ方におすすめですし、クレジットカードを使ってポイ活をしたい人にとってもぴったりな1枚です。

家族カードやETCカード、旅行傷害保険に対応していないため、旅行する機会の多い方や車を運転される方などは注意が必要ですが、それ以外の方にとっては日常的に使い勝手の良いクレジットカードと言えるでしょう。

PayPayカードの申込方法

PayPayカードに申し込むには以下の手順で手続きを行います。

  1. PayPayカードの公式サイトにアクセスする
  2. サイト上のQRコードをスマホで読み取る
  3. スマホサイト上の「申し込む」をタップする
  4. 申し込み情報を入力する
  5. 決済用の口座を登録する
  6. 申込完了後、審査が行われる
  7. 審査に通過するとカードが発行される

申し込み自体は最短5分で終わりますし、審査は最短2分と非常にスピーディーです。

審査完了後は専用アプリ上でバーチャルカードが発行されるため、すぐにネットショッピングなどで使うことができます。

物理カードが届けられるのは申し込みから約1週間となっています。

PayPayカードの特徴

PayPayカードの特徴を以下の4点に分けて解説していきます。

  • ポイント還元率1.0%の高コスパカード
  • Yahoo!ショッピングで使うと3.0%還元
  • バーチャルカードでネットショッピングも行える
  • ナンバーレスでセキュリティ性が高い

では、1つずつ詳しく見ていきましょう。

ポイント還元率1.0%の高コスパカード

PayPayカードは通常時のポイント還元率が1.0%とコスパが高いのが特徴です。

年会費も永年無料なのでポイ活したい方にとってはぴったりの1枚となっています。

普段のお買い物や固定費の支払いなど、さまざまな支出をPayPayカード1枚にまとめれば、相当なポイントが貯められるでしょう。

Yahoo!ショッピングで使うと3.0%還元

PayPayカードをYahoo!ショッピングで利用すると常時3.0%のポイントが還元されます。

還元されるポイントの内訳は下記の通りです。

  • PayPayカードのポイント還元:1.0%(PayPayボーナス)
  • Yahoo!ショッピング・LOHACO利用:1.0%(PayPayボーナス)
  • ストアポイント:1.0%(Tポイント)

Yahoo!ショッピングでただお買い物をするだけで3.0%ものポイントがもらえますし、キャンペーンなどを併用すればさらに高いポイント還元率も実現可能です。

ネットショッピングはポイント還元で選ぶという方は、PayPayカードを使ってYahoo!ショッピングを利用してみてください。

バーチャルカードでネットショッピングも行える

PayPayカードは物理カードだけでなく、アプリ上で利用できるバーチャルカードも利用できます。

カード番号がスマホ上で確認できるため、ネットショッピングで利用したり、GooglePayやApplePayに登録して電子マネーとして使うことも可能です。

ナンバーレスでセキュリティ性が高い

PayPayカードはカードの券面に番号が記載されていないナンバーレス仕様になっています。

カードを紛失してもカード番号などの個人情報が流出しにくいため、セキュリティ性が高く安心して使えるでしょう。
 

PayPayカードをPayPayと一緒に使うメリット

では、PayPayカードとPayPayを一緒に使うメリットについて解説していきます。

非常にお得なので用途に応じてPayPayとPayPayカードを使い分けてみるのもおすすめです。

PayPayでPayPayカード決済を利用すると1.0%還元

PayPayカードをPayPayの決済方法として登録した上でお買い物をすると1.0%のポイント還元が受けられます。

さらに、PayPayカード決済によるポイント還元に合わせて、PayPayで提供されているPayPayステップによるポイント還元(最大1.5%)も付与されるため、合計で最大2.5%ものポイント還元が実現可能です。

その他のクレジットカードではこのようなポイント還元は実現できないので、日頃からPayPayを利用している方は、PayPayカードも一緒に使ってみてください。

PayPayカードをPayPayに登録する方法

PayPayカードをPayPayに登録する方法は下記の通りです。

  1. ホーム画面の「その他」をタップする
  2. 「カード追加」をタップする
  3. クレジットカードをカメラで読み取るorカード番号を直接入力する
  4. 「追加する」をタップする
  5. 設定完了

登録が終わったらPayPayの支払いで使う決済方法をPayPayカードに設定しておきましょう。
 

まとめ

新しく登場したPayPayカードについて特徴やPayPayと一緒に使うメリットを解説しました。

コスパが高くポイント還元に強みがあるクレジットカードなので、初めてのクレジットカードやポイ活したい方にもおすすめです。

PayPayと一緒に使うと最大2.5%のポイント還元も実現可能なので、気になる方はぜひ利用してみてください。

 

 

【関連する人気記事】

\ SNSでシェアしよう! /

アンドロイド辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アンドロイド辞典の人気記事をお届けします。

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

mur1mot0tty

クラウドワークスなどでフリーライターとして活動中。
スマホアプリやキャッシュレスなどの記事制作を多数請け負ってきました。
ライターとして身につけた知識をお伝えしていきたいと思います。

人気の記事

  • マイナポイント事業で選ぶ決済サービスのおすすめはどれ?【Android】

  • スマホを紛失した際に行う決済アプリでの対応を解説

  • UNIQLO Payについて紹介!メリット・デメリット、使い方を徹底解説!【Android】

  • Androidスマホから注文してみよう!デリバリーおすすめアプリをご紹介

  • QUOカードPayは従来のQUOカードにとって代わる!?メリットや注意点を解説

  • 指輪かざして支払いが可能「EVERING(エブリング)」について解説