• TOP
  • アプリ
  • アプリからタクシーの配車が可能なスマホ決済サービス【Android】

アプリからタクシーの配車が可能なスマホ決済サービス【Android】

タクシー会社でも支払いでキャッシュレス決済に対応することが増えてきています。

さらには、スマホアプリを通じた配車サービスも始まっており、よりスマートな利用が可能となっています。

今回はアプリからタクシーの配車ができるスマホ決済サービスを紹介していきます。

1.スマホ決済サービスでタクシー配車をするメリットは?

スマホアプリを通じた配車サービスに対応したタクシー会社は、既にたくさん存在しています。

スマホ決済アプリから配車サービスを利用するメリットがあるので、詳しくみていきましょう。

メリット①配車だけでなく決済もアプリで可能

スマホ決済サービスということもあり、アプリ内で配車を行うだけではなく、決済も含めてアプリで完結させることができます。

アプリから行き先や乗車地点などを入力すると料金が表示されるような仕組みになっており、予約の時点で支払いまでが利用可能です。

配車から支払いまで全てアプリ1つで完結させることができるので、車内でのやり取りもスムーズに行えるでしょう。

財布の持ち合わせがなくても、スマホ1つでタクシーを利用することも可能です。

メリット②ポイント還元がお得

スマホ決済サービスでタクシーを利用するとお得なポイント還元が得られます。

ポイント還元については、クレジットカードや電子マネーでももらえますが、スマホ決済アプリの方が還元率が高い傾向にあるのでおすすめです。

さらに、キャンペーンと併せて利用すれば、さらにお得に活用することができるでしょう。

2.タクシー配車ができるスマホ決済アプリを紹介!

それでは、スマホ決済アプリからタクシーの配車ができるサービスをご紹介していきます。

利用できるのは以下の2つです。

  • PayPay-DiDiタクシー
  • d払い-Japan Taxi

それぞれのスマホ決済サービスで連携しているタクシー会社が異なります。

では、詳しいサービス内容や使い方についてみていきましょう。

①タクシー配車ができるスマホ決済アプリ①:PayPay

PayPayでは、2019年11月28日からアプリ内に「DiDiタクシー」を呼べる機能が追加されています。

平均待機時間が約5分という短さが魅力で、アプリから予約をすると、すぐにタクシーが迎えに来てくれます。

アプリ内のアイコンをクリックし、行先などを入力するだけで配車から決済までがスムーズに行えます。

PayPayアプリをインストールしていれば使える機能になっており、別途DiDiアプリに会員登録する必要はありません。

使い方

PayPayでタクシー配車を利用する手順を紹介します。

  1. アプリトップ画面の「その他」のアイコンをタップする
  2. 「ライフソリューション」のカテゴリから「タクシー配車」をタップする
  3. 乗車地点と行き先をマップ上で入力する
  4. 「注文する」をタップで予約完了
  5. 目的地に到着したらアプリ上で支払いが行われる

このような流れで利用します。

運転手とのやり取りも最小限になりますし、利用後に運転手を評価ができる機能もあります。

利用金額に応じたPayPay残高も還元されるので非常におすすめです。

②タクシー配車ができるスマホ決済アプリ②:d払い

d払いでは、アプリ内の「予約・注文サービス(ミニアプリ)」と呼ばれる機能から「Japan Taxi」の配車が可能です。

Japan Taxiもスマート化を積極的に進めるタクシー会社の1つでもあり、スマホ決済アプリと連携することでより便利なサービスを提供してくれます。

こちらも配車から予約までアプリ内で完結するので、余計なやりとりは必要ありません。

使い方

d払いを使ってタクシーを配車する手順を紹介します。

  1. アプリトップ画面下部から「ウォレット」をタップする
  2. 「予約・注文サービス」の中から「Japan Taxi」をタップする
  3. 乗降車場所を指定して「今すぐ呼ぶ」をタップする
  4. 乗務員からの連絡用に使う電話番号及びメールアドレスを入力して「注文する」をタップする
  5. 一時預り金を確認して支払いを行う
  6. 目的地に到着したらアプリ上で支払いが行われる

d払いでは、予約の段階で「一時お預かり金」を支払う必要があります。この金額はタクシー降車後に、正規の金額に変更されて決済が行われます。

支払いにはdポイントも利用可能となっているのでおすすめです。

3.スマホ決済での支払いに対応したタクシー配車アプリは?

タクシー配車アプリとしては、紹介した以外にもさまざまあります。

そんなタクシー配車サービスでスマホ決済アプリが支払いに使えたら便利ですよね。

ここではスマホ決済での支払いに対応したタクシー配車アプリを紹介します。

  • 【MOV】:PayPay
  • 【Japan Taxi】:d払い、メルペイ 、LINE Pay、WeChatPay、AlIPAY
  • 【DiDiタクシー】:PayPay

それぞれ「アプリ上で自動的に支払いを行う」「車内で支払い手続きを行う」といった仕様が異なるため、利用前に確認しておくといいでしょう。

4.まとめ

タクシー配車機能を搭載したスマホ決済アプリについてご紹介しました。

スマホ決済アプリの機能の1つとして注目を集めており、予約から支払いまでアプリ上で完結するスマートさが魅力となっています。

お得なポイント還元もあるので、タクシーを利用する機会のある方は、ぜひスマホ決済アプリからタクシーを呼んでみてください。

【関連する人気記事】

\ SNSでシェアしよう! /

アンドロイド辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アンドロイド辞典の人気記事をお届けします。

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

mur1mot0tty

クラウドワークスなどでフリーライターとして活動中。
スマホアプリやキャッシュレスなどの記事制作を多数請け負ってきました。
ライターとして身につけた知識をお伝えしていきたいと思います。

人気の記事

  • GooglePayでVISAタッチ決済を使う方法・使えるカードについて【Android】

  • Androidの便利なウィジェット!私がガチでおすすめする10選!

  • Androidの『ガンダム』ゲーム!おすすめランキング8選

  • 手軽に副業を始めよう!Androidで参加できる副業サービスおすすめを解説

  • SNS懸賞で当選するためのコツを実践者が解説!

  • Androidアプリのアップデートを通知しない様にする簡単な方法とは?