1. TOP
  2. AndroidのBluetoothが自動接続しない&切れる時の対処法!
Sponsored Links

AndroidのBluetoothが自動接続しない&切れる時の対処法!

 2017/04/03 トラブル
  6,998 Views

どうも、トラック運転手の旦那
を持っています蒼依です!

旦那曰く、

「Bluetoothのイヤホンは本当に
大事だわ・・」

とよく言っていますので、
よくBluetoothイヤホンの接続を
してあげたりしています。

しかし、時々急にBluetoothの
接続が切れてしまうことが多く、
仕事中に切断された時などは
とても困っているそうです・・。

なので、今回は同じような悩みを
みなさん持っているかもしれないので
Bluetoothの自動接続&切断してしまった
時の対処法をお伝えします!

Sponsored Links


Bluetoothが自動接続しない・切れる原因とは?

Bluetoothはイヤホンだけでなく
データ転送の電波代わりにも
様々なところで役に立っています。

だからこそ、切断される理由が
わからないとすごく困ってしまいます。

ではでは、まず早速・・・
Bluetoothの全てをくわしくお伝え
していきますね♪

Bluetoothの基本的な設定方法【おさらい】

まず!Bluetoothの接続方法をお伝えします。

簡単ですので、画像をつけながら
説明していきますね♪

<ステップ1>

接続するBluetooth製品の電源をオンにして、
Android端末の近くに置きます。

そして「設定」「Bluetooth」をタップ。

※Androidはバージョンや機種によって
表示が異なります。

「設定」と「Bluetooth」の間に
「その他の設定」「無線とネットワーク」
が入る場合などがありますので、
各端末でご確認ください。

スマホからBluetooth(ブルートゥース)の接続は超簡単なんです!

 

<ステップ2>

Bluetoothを「オン」にして
「デバイスの検索」をすると、
近くに置いたBluetooth製品の
品番が表示されます。

その状態で、Bluetooth製品についている
Bluetoothのマークを長押しします。

スマホからBluetooth(ブルートゥース)の接続は超簡単なんです!

 

<ステップ3>

製品の品番をタップすると、
場合によっては下のような
画面が表示されますので、
この数字をAndroid側に入力

(数字=PINコードを別途確認する
必要がある製品もあります)

スマホからBluetooth(ブルートゥース)の接続は超簡単なんです!

これで接続完了しました!

Bluetoothはキーボードだけでなく
スピーカーなど、ケーブルなしで
使えるのでとても便利です。

ぜひこの機会に挑戦してみてください!

Sponsored Links

自動接続しない時の対処法

「接続はできたけど、
なぜか切断されてしまう・・」

とお悩みのあなた!
以下の方法を試してみてください!

① Bluetooth接続が出来ているか確認する

まずは前提となるのですが、
そもそもBluetooth接続はちゃんと
出来ているでしょうか?

(この場合は「途切れる」段階にも
行かず「まったく接続できない」
という感じになります)

Bluetooth接続は「今接続できてるのか」
が分からなくなりがちです。

スマホを開いて「設定」にある「Bluetooth」
の項目から、接続機器の確認をしてみて下さい。

例えばAndroidであれば、
以下の様な確認方法もあります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-07-56-15

スマホの上部を見ると・・・

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-07-56-19

この様なマークがあります。
これがBluetoothのマークです。

これがここにあるということは、
スマホ側でBluetoothの機能をオンにしている、
ということになります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-07-56-30

さらに、Bluetooth機器との接続が完了すると、
上の様にマークが変わります。

このマークの変化によっても
Bluetooth接続の状態を確認出来ます。
(ただしポケモンGOプラスなど、
このマークの状態が変わらないものもあります)

② Bluetooth機器とのペアリングが出来てるか確認する

①のBluetooth接続をする為には、
まず最初にスマホとBluetooth機器との
ペアリングが必要となります。

スマホの「設定」から「Bluetooth」に
進めば、ペアリング済みのデバイスを
確認出来るはずです。

実際に見てみましょう!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-05-11-13

例えばAndroidでは、上の様に表示されます。
「ペアリング済みのデバイス」
表示されたものは、基本的には
デバイスの電源を入れた時点で
Bluetooth接続がされるはずです。

もしもペアリングの一覧に
目的のデバイスがない場合は、
ペアリングをする必要があります。

ペアリング方法は先ほどの方法で
試してください。

③ スマホのBluetoothをオンオフする

まずはスマホのBluetooth機能をオフにして、
それから再度オンにしてみましょう。

そしてBluetooth機器を再度接続します。

これによってBluetooth機器の接続が
安定する事があります。

Sponsored Links

④ ペアリングを解除して、再度ペアリングする。

これが一番本命の方法です。

スマホの「設定」から「Bluetooth」に進んで、
ペアリング済みの機器一覧を表示します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-05-11-13

そしてペアリング済みの機器一覧から
接続が不安定な機器を選び、
ペアリングを解除します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-05-11-21

その後、再度同じ機器をペアリング
してみましょう。

この「ペアリング解除→再ペアリング」を
すると、だいたいの場合
接続が安定する様になります^^

⑤ スマホの再起動をする

上の③と④を試して、
それでもBluetooth接続が不安定な場合には、
まずスマホの再起動を試してみましょう。

Sponsored Links

途中で切れる時の対処法

 

自動接続はできたけど、
途中で切断されてしまうという人も
いらっしゃると思います。

その原因は一体なんなんでしょう??

それは、他の電波を発する機器との

電波干渉

が原因かもしれません。

以下のものが近くにあると
電波干渉が起きて切断されてしまう、
ということがありますので確認
してみてくださいね^^

もし近くにあったら一度その近くから
離れてみてください。
それだけで改善される可能性もあります。

電波干渉を起こしやすい機器

以下の機器が近くにないか確認してみて
ください。

①電子レンジ

コンピュータ、Bluetooth デバイス、
またはWi-Fiベースステーションの近くで
電子レンジを使うと、
干渉が起きることがあります。

②DSS (Direct Satellite Service)

一部の衛星放送用アンテナに使われる
同軸ケーブルやコネクタが干渉を
引き起こす場合があります。

ケーブルが破損していないか確認してください。
破損していると、無線周波数干渉(RF 漏洩)が
起きる原因となります。

干渉が疑われる場合は、
ケーブルを交換してみてください。

③電源

電線鉄道架線発電所など、
特定の外部電気設備が、干渉の原因となる
場合があります。

Sponsored Links

④2.4 GHz または 5 GHz 帯を利用する電話機

2.4 GHz 帯または 5 GHz 帯で動作する
コードレス電話で通話中に、
ほかのワイヤレス機器または
ワイヤレスネットワークと
干渉する場合があります。

⑤ワイヤレス (RF) ビデオトランスミッター

2.4 GHz 帯または 5 GHz 帯で動作する
ワイヤレスビデオトランスミッターが、
ほかのワイヤレス機器や
ワイヤレスネットワークと
干渉する場合があります。

⑥ワイヤレススピーカー

2.4 GHz 帯または 5 GHz 帯で動作する
ワイヤレススピーカーが、
ほかのワイヤレス機器や
ワイヤレスネットワークと
干渉する場合があります。

⑦特定の外部モニタおよび LCD ディスプレイ

ディスプレイには、特に 2.4 GHz 帯のチャネル
11 ~ 14で高調波を放出して干渉を引き起こす
ものがあります。

この干渉は、ノートブックコンピュータの
ディスプレイを閉じて、外部モニタを接続して
お使いの場合に悪化することがあります。

アクセスポイントを5 GHz帯に、または
2.4GHz帯のより低いチャネルを使うように
変更してみてください。

⑧遮蔽能力が不十分なシールドケーブル

外付けのハードドライブなどのデバイスをつなぐ
シールドケーブルの遮蔽能力が不十分だと、
ほかのワイヤレス機器と
干渉する場合があります。

デバイスの接続を外したり電源を切ったりすると
問題が解消する様子の場合は、そのデバイスを
コンピュータに接続しているケーブルを
交換してみてください。

⑨その他のワイヤレスデバイス

2.4GHz帯または5GHz帯で動作する
その他のワイヤレス機器
(マイクロ波送信機、ワイヤレスカメラ、
ベビーモニタ、近隣で使われている
Wi-Fiデバイスなど) が、Wi-Fi接続や
Bluetooth接続にとって干渉源となる
場合があります。

Sponsored Links

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

すごく便利なBluetoothですが、
切断されてしまったりすると
変にストレスたまりますよね。

それを少しでも防げるように、
対策をとれるようにしておきましょうね♪

コードレスイヤホンなど本当に
使い勝手がいいので、
これを機会に一度使用してみては
どうでしょう??^^

Sponsored Links



Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

アンドロイド辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アンドロイド辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

蒼依

初めまして。senoaoiと申します。

私は以前携帯販売の仕事をしておりました。
当時は知識も浅く、毎日お客様からの疑問・質問であたふたな日々。。。

その日々の質問から知識を身につけていく毎日でした。

その経験で、
「この機能私も知らなかった!」
「こんな簡単な使い方があったんだ!」
とたくさんの発見がありました。

その知識を置いておくのはもったいない!
たくさんの人に発信していきたい!!と思うようになりました。

自分の思っている疑問って意外と皆が思っている事なんですよ!!
その疑問点をわかりやすく、簡単にまとめていきたいと思っておりますので、どうぞ楽しみにしていてくださいね♪