Kyashが提供する後払いサービス「イマすぐ入金」について【Android】

ネットショッピングに使えるバーチャルカードやお店で使えるプリペイドカードなどを提供している「Kyash」

個人間の送金や利用管理など、スマホを通じてスマートにお金の管理ができるサービスとして人気を誇っています。

そんなKyashから新機能「イマすぐ入金」がリリースされました。

今回はKyashの「イマすぐ入金」について、どのような機能なのか、使い方やメリットについて解説していきます。

1.Kyashが提供する「イマすぐ入金」とは?

「イマすぐ入金」の概要
申し込み可能金額 3,000円〜50,000円/回
支払い期限 入金した月の翌月末まで
支払い方法 コンビニ(ローソン、ファミリーマート、セイコーマート)
審査 あり
手数料 500円〜

Kyashの「イマすぐ入金」は、2021年7月13日にリリースされた新機能で、銀行口座などを通じることなく、Kyash残高にチャージができるサービスです。

チャージした利用金額の支払いは「後払い」になっており、入金後の翌月末まで精算する仕組みになっています。

これまで事前チャージによるプリペイド式のサービスであったKyashの中に「後払い式」の新機能が追加されたことで、利用の幅がさらに広がった形になります。

銀行口座などの余裕がなくても「イマすぐ入金」を使えば、今すぐに欲しいという物でも購入することができるでしょう。

プレゼントやイベントへの参加など急な出費が必要になった際などにも便利です。

2.「イマすぐ入金」の使い方

Kyashでリリースされた「イマすぐ入金」の使い方について解説していきます。

会員登録をした方であれば誰でも利用することができるので、興味のある方は使ってみてください。

具体的な使い方としては以下の手順となっています。

  1. スマホアプリから申し込みを行う
  2. 入金額を選択する
  3. Kyashに入金される
  4. お買い物を楽しむ
  5. 入金した月の翌月末までに清算する

では、それぞれのステップについて詳しく見ていきましょう。

スマホアプリから申し込みを行う

「イマすぐ入金」を利用するにはKyashアプリ内から申し込みを行う必要があります。

簡単な必要事項を入力するだけで済むので、書類を用意したり、来店する必要はありません。

ただし、審査の結果によって入金できない可能性もあるので注意してください。

入金額を選択する

申し込みが完了したら次にKyashに入金する金額を選択していきます。

入金額は3,000円〜50,000円の範囲で設定でき、金額に応じた手数料が発生します。

Kyashに入金される

チャージ金額を決定し、入金を行うとアプリ内のチャージ残高に反映されていきます。

出入金履歴の欄にも「イマすぐ入金」と表示されているのでチェックしてみてください。

お買い物を楽しむ

チャージが完了したら後はいつもと同じようにお買い物を楽しむだけです。

入金した月の翌月末までに清算する

イマすぐ入金でチャージした残高は利用した月の翌月末までに精算を行ってください。

精算方法はコンビニ払いのみとなっていますが、順次拡大していく予定となっています。

3.「イマすぐ入金」のメリット

Kyashの「イマすぐ入金」のメリットとしては以下の3点が挙げられます。

  • 少額から申し込めるので使いすぎの心配もない
  • 急な出費に対応できる
  • 手続きが全てスマホで完結する

それでは、1つずつ詳しく見ていきましょう。

少額から申し込めるので使いすぎの心配もない

イマすぐ入金では、最低金額3,000円から利用でき、必要な分だけ申し込めるので使いすぎの心配がありません。

数千円しか必要ないのに、数万円からしか利用できない場合、思わず無駄な買い物をして使い過ぎてしまうこともあるでしょう。

イマすぐ入金であれば、必要な金額だけ申し込んでチャージできるので、計画的に利用することができるでしょう。

急な出費に対応できる

友人へのプレゼントや急な飲み会、狙っていた商品のセールなど、急にお金が必要になるシーンで手元に余裕がないことってありますよね。

イマすぐ入金を使えば、そういった状況でも対応することができるようになります。

銀行口座に余裕がないときでも、イマすぐ入金ならスマホで簡単に入金することができますし、精算は翌月末までなので余裕もあります。

手続きが全てスマホで完結する

イマすぐ入金は、いわば少額でできるローンサービスのようなものなのですが、手続きなどは全てスマホアプリ上で完結できるスマートさがあります。

来店や書類の提出なども不要なので、誰でも簡単に利用することができるでしょう。

4.まとめ

Kyashはチャージ型のキャッシュレス決済サービスですが、チャージ型の場合、手元のお金がないと利用できないというデメリットあります。

新しく搭載された「イマすぐ入金」は、手元に余裕がない状況でも対応できるサービスとなっているので、Kyashをより柔軟に利用できるようになるでしょう。

「今すぐ必要な金額だけチャージして、支払いは後払い」というKyashの新しいサービスを便利に使ってみてください。

 

【関連する人気記事】

\ SNSでシェアしよう! /

アンドロイド辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アンドロイド辞典の人気記事をお届けします。

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

mur1mot0tty

クラウドワークスなどでフリーライターとして活動中。
スマホアプリやキャッシュレスなどの記事制作を多数請け負ってきました。
ライターとして身につけた知識をお伝えしていきたいと思います。

人気の記事

  • 2021年にOnePlusとRealmeが日本参入?Android人気スマホメーカーを紹介

  • Androidスマホでアレクサを使おう!メリットやデメリットは?

  • 安さが魅力の格安SIM!今使っているAndroidスマホで利用する際の注意点まとめ

  • Androidがパソコンに接続できない原因と5つの対処法!

  • 【Android】スマホ容量を効率よく削減!おすすめ無料クラウドストレージアプリ5選

  • Androidの『美少女』ゲーム!おすすめランキング10選