• TOP
  • アプリ
  • DIYに革新を!DIYにはアプリがあると超便利【Android】

DIYに革新を!DIYにはアプリがあると超便利【Android】

DIYをはじめると工具がたくさん必要だったり、寸法を測ったりと意外に大変。

でも、Androidのアプリをうまく活用すれば、工具として代用できたり、新しいアイデアを取り入れられたりとメリットがたくさん。

DIY初心者の方こそ取り入れたい、AndroidのDIYアプリについて今回は紹介していきましょう。

週末のDIYをスマートにするには

週末をゆったりと過ごすのも、慌ただしく過ごすのも自由です。
ですが、いずれにせよ満足のいく時間だと思って過ごしたいですよね。

DIYで家具をリノベーションしたり、自分好みにカスタマイズできるようになれば、週末が楽しくなるだけでなく日常生活も快適に過ごせるようになります。
そんな楽しく満足度の高いDIYライフを送るには、情報収集とアプリの活用が不可欠。

週末のDIYライフを加速させるクオリティの高いAndroidアプリを紹介していきましょう。

今回紹介するのは

DIYにおすすめのAndroidアプリ
  1. DIYのアイデア探しに最適な「HANDY」
  2. 廃材パレットの活用術「新DIYパレットのアイデア」
  3. お部屋をカメラで簡単採寸「magic plan」
  4. 水平をスマホで簡単チェック「バブルレベル」
  5. 木材のカットに便利「トライアングル電卓」

の5つです。

どれも実用的でDIYをするのであれば活用できるアプリばかり。
それでは順番に紹介していきましょう。

DIYのアイデア探しに最適な「HANDIY」

出典:googleplay

「HANDIY」は、DIY専用の写真とレシピの共有アプリです。
DIY雑誌や本に載っているようなレベルの高いDIY事例だけでなく、一般の方が行ったDIYの事例を豊富にチェックできるのがとても魅力的。

ジャンルごとに加工事例がまとめられているので、自分がやりたいDIYに近い事例をチェックしやすい点もうれしいところ。
DIYに必要なレシピも公開されているので、ホームセンターでの材料の買い忘れもなく、制作に集中できます。

「その手があったか!」と唸ってしまうような発想のDIYアイデアもたくさんあるので、見ているだけでDIYをやりたい気持ちが湧いてきます。

廃材パレットの活用術「新DIYパレットのアイデア」

出典:googleplay

荷物の輸送に使われるパレット。廃材としてもよく出回る古いパレットを有効活用するアイデアが集められたアプリです。

木材をホームセンターで購入するのもいいですが、廃材を再利用するのはエコでとっても気分が良くなります。

廃材とは思えないおしゃれな家具にしてしまえば、友達にも自慢できるかも。


ARで部屋の採寸!?「magic plan」

出典:googleplay

DIYで家具を作る際に必要なのが部屋の採寸。
「magic plan」は、部屋の採寸をAndroidスマホのカメラだけで行えるすぐれもののアプリです。

アプリを起動すると、スマホにはAR(拡張現実)のような画面が表示され、部屋の隅を認識してくれます。
そのままぐるっと回って角を認識していけば、あっという間に平面図が作成できます。

そのうえ、寸法も簡易に測ってくれるので、参考にできるだけの寸法も表示させられるから驚きです。
図面をダウンロードするにはアプリ内の課金が必要ですが、図面を作成するだけなら無料でできるので、週末のDIYのお供には十分無料でも活躍してくれます。

一度間取り図を作っておけばデータは利用できるので「あの部屋の幅って何cmだっけ?」と店先で困ることもなくなります。


スマホが水平器に!「バブルレベル」

出典:googleplay

DIYで家具の取り付けや組み立てを行う際に困るのが水平のとり方。
ホームセンターなどに行けば水平器は売っていますが「ときどきしか使わないものにお金を使いたくない」というのが正直なところ。
そんなときに最適なのが、こちらの「バブルレベル」アプリ。

シンプルなアプリですが、スマホを対象物の上に置くだけで簡単に水平レベルを測定できてしまいます。
スマホのケースが出っ張っていても、キャリブレーション機能があるため安心です。

精度は本格的な水平器には劣るものの、水平器を買うほどDIYをしないという方にとてもおすすめです。

木材のカットに便利「トライアングル電卓」

出典:googleplay

最後は木材のカットに便利な「トライアングル電卓」です。

三角の形状を作る際にわかりにくいのが最後の1辺の長さ。
本来であれば、三角関数を用いて計算する必要があり、関数電卓で面倒な計算をしなければなりません。
この「トライアングル電卓」は、2つの辺の長さと2つの角度を入力するだけで残りの1辺の長さを表示してくれるすぐれもの。

DIYに慣れてきて、少し複雑な形状の家具などを作るようになってきた方におすすめのアプリです。


DIYはアプリでもっと快適に

DIYはアプリを使わずともできてしまいます。

しかし、Androidアプリを使えば更に便利に楽しくDIYができるようになるので、楽しさや快適さがアップすること間違いなし。

週末のDIYに、今回紹介したアプリを一度使ってみてはどうでしょうか。

 

 

【関連する人気記事】

\ SNSでシェアしよう! /

アンドロイド辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アンドロイド辞典の人気記事をお届けします。

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

北斗

Androidスマホで、遊びから仕事まで何でもこなします。
最近はスマホの音声入力に夢中!
ちょっとしたAndroidアプリのノウハウをお届けします!

人気の記事

  • 【ユニークな機能も便利】メルペイのメリットや注意点を分かりやすく解説【Android】

  • Androidの画面遷移が遅い!原因を調べる4つの方法とは?

  • 【緊急】Androidを紛失した時の探す方法!手順を画像で紹介!

  • 安さが魅力の格安SIM!今使っているAndroidスマホで利用する際の注意点まとめ

  • コロナで増えた自炊の時間を楽しくする!おすすめのAndroidレシピアプリ3選

  • 30,000円以下で購入できる!Androidの格安スマホを選ぶコツと注意点