カフェチェーンで使えるお得なスマホ決済アプリまとめ

ちょっとした暇つぶしや休憩にぴったりなカフェ。最近ではテレワークなどで活用している人も多いのではないでしょうか。

そんなカフェでの支払いにスマホ決済アプリを使えば、スムーズな上にポイントやクーポンでさらにお得になるのでおすすめです。

そこで今回はカフェチェーンで使えるスマホ決済アプリをまとめていきます。

1.カフェチェーンで使えるスマホ決済アプリ一覧

PayPay d払い LINE Pay メルペイ 楽天ペイ auPay
スターバックス × × × ×
タリーズ × × × ×
ドトール ×
PRONTO
サンマルクカフェ ×
コメダ珈琲店 ×
カフェ・ベローチェ × × × × × ×
ルノアール × × × × × ×
エクセルシオール
上島珈琲店

カフェチェーンで使えるスマホ決済アプリの一覧は上記のようになりました。

主要なカフェチェーンを見てみると「PayPay」については割とどこでも使えるようになっています。

PayPay非対応の「カフェ・ベローチェ」「ルノアール」については、スマホ決済アプリ全体が使えないようになっています。

PayPay以外のスマホ決済アプリについては、カフェチェーンによって対応の可否が分かれているようです。

普段利用する機会の多いカフェチェーンで対応しているスマホ決済アプリをチェックして、カフェでの支払いをよりスマートかつお得にしてみましょう!

2.カフェでスマホ決済を使うメリットは?

カフェでスマホ決済を利用するメリットとしては以下の2点が挙げられます。

  • ポイントが貯まる
  • クーポンでお得になる

それでは、それぞれのメリットについて詳しく見ていきましょう。

①ポイントが貯まる

スマホ決済アプリを使うことで利用金額に応じたポイントが還元されます。

サービスによって還元率は異なりますが、0.5%~1.5%程度の幅でポイントが貯まるので現金で支払うよりもお得ですよね。

さらに、スマホ決済アプリでは定期的に10%、20%還元といったキャンペーンも開催されています。

キャンペーンを活用すればいつものカフェでの支払いが非常にお得になるので、還元キャンペーンの情報を細かくチェックしてみましょう。

②クーポンでお得になる

スマホ決済アプリには支払い機能だけでなく、加盟店で使えるクーポンが発行されてサービスが数多くあります。

クーポンを活用することでポイント還元や割引、サイズアップなどお得な特典が受けられるので上手に活用しておきたいですね。

カフェチェーンで使える主なスマホ決済アプリのクーポンは下記の通りです。

  • d払い:ドトール、上島珈琲店、エクセルシオール
  • メルペイ:ドトール

クーポンを使うとよりお得になるので対応するサービスをチェックしてみてください。

3.カフェチェーン専門のプリペイドカードもある

カフェチェーンには、電子マネーやクレジットカードといったキャッシュレス決済以外にも、店舗独自で提供しているプリペイドカードがあります。

独自のポイント還元制度や割引特典などが用意されているので、利用するカフェが毎回決まっているという人は利用をおすすめします。

ここでは、主なカフェチェーンで提供されている独自のプリペイドカードをご紹介します。

①スターバックス

スターバックスでは「スターバックスカード」と呼ばれるプリペイドカードが提供されています。

物理カードだけでなく、バーチャルカードも発行されているので、スマホ1つで支払いをすることもできます。

独自のポイント還元制度「スターバックスリワード」もあり、54円(税込)で1個貯まるスターを集めると、スターバックスで使える商品チケットがもらえます。

また、スターバックスカードで支払いをすると2杯目のコーヒーが100円に割引されるサービスもあるのでお得です。

②ドトール

ドトールでは「ドトールバリューカード」と呼ばれるプリペイドカードが提供されています。

こちらのプリペイドカードは、ドトールだけでなくエクセルシオールでも使えるようになっており、チャージに対して5%~10%のポイントが還元されます。

支払い時にも1%のポイントが還元されますし、毎月決まった日にチャージするともらえるボーナスポイントも魅力的です。

ポイントの貯まりやすさで考えればスマホ決済アプリよりもお得なので、「カフェはドトール」という人は使ってみてください。

③コメダ珈琲店

コメダ珈琲店では「コメカ」と呼ばれるプリペイドカードが用意されています。

1%のポイント還元に加え、無料の会員サービスに登録することで、還元率が3%にアップするお得な内容になっています。

カフェとしての利用だけでなく、ランチなどでも楽しめるお店なので、利用頻度の高い方はぜひ使ってみてください。

④タリーズ

タリーズでは「タリーズカード」と呼ばれるプリペイドカードが発行されています。

タリーズカードで支払うことで、ドリンクの料金が全て10円引きになるサービスが魅力となっており、例えば、コーヒー1杯が300円程度なので実質3%程度の還元率を実現します。

⑤PRONTO

PRONTOでは「プロン党Edy-楽天ポイントカード」と呼ばれるポイントカード兼電子マネーが発行されています。

楽天ポイントカードと楽天Edyの機能が使える上に、ドリンクがいつでも10%OFFになる特典など魅力的なサービスを提供しています。

楽天カードからのチャージにも対応しているので、PRONTOをいつも利用するという方は使ってみてください。

4.まとめ

カフェチェーンで使えるスマホ決済アプリについて紹介していきました。

現金で支払うよりもお得かつスムーズな利用ができるので、カフェでの支払いにはスマホ決済アプリをおすすめします。

また、店舗独自に提供しているプリペイドカードもお得な特典が盛り沢山なので、利用しているカフェチェーンに合わせて使ってみてください。

【関連する人気記事】

\ SNSでシェアしよう! /

アンドロイド辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アンドロイド辞典の人気記事をお届けします。

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

mur1mot0tty

クラウドワークスなどでフリーライターとして活動中。
スマホアプリやキャッシュレスなどの記事制作を多数請け負ってきました。
ライターとして身につけた知識をお伝えしていきたいと思います。

人気の記事

  • 突然Androidスマホの画面が反応しなくなった時の原因と対処方法

  • Androidがパソコンに接続できない原因と5つの対処法!

  • Androidの『ガンダム』ゲーム!おすすめランキング8選

  • AndroidスマホのSIMロック解除の方法について│SIMロック解除するメリットと注意事項

  • アンドロイドのスマホカメラで手ブレを防いでキレイな写真を撮る方法

  • AndroidスマホでPCゲームができる!?Steamリモートプレイとは?