• TOP
  • アプリ
  • d払いでログインできないエラーコード「FES1003」の原因と対処法【Android】

d払いでログインできないエラーコード「FES1003」の原因と対処法【Android】

dポイントが貯まる・使えるでお馴染みのキャッシュレス決済アプリ「d払い」。

そんなd払いですが、利用しようと思った際に「ログインができない」という症状が起きている人もいるかもしれません。

d払いでは、不具合の種類に応じてエラーコードを割り振ることで、原因や対処法をわかりやすく表示しています。

では、d払いでログインできないときに表示されるエラーコード「FES1003」は、何が原因で起きている不具合なのでしょうか。

今回はd払いでログインできないという症状が起きるエラーコード「FES1003」について、原因や対処法を解説していきます。

1.d払いのエラーコード「FES1003」とは?

エラーコード「FES1003」は、主にd払いの初期設定時や利用時に、dアカウントへログインしようとしたときに生じる不具合です。

ログインIDやパスワードを入力しても、ログインできずエラーコード共に以下のようなメッセージが表示されます。

ただいまご利用になれません。恐れ入りますが、しばらくしてからご利用ください。 (OKボタン)

認証に失敗いたしました。再度ログインしてください。spモード契約者の方は、Wi-FiをOFFにしていただき、モバイルネットワーク(spモード)に接続してからログインしてください。

dアカウントにログインできなければ、d払いを利用することができません。

では、このエラーコード「FES1003」は何が原因で起きているのでしょうか。

2.d払いのエラーコード「FES1003」の原因は?

d払いのエラーコード「FES1003」の原因としては、以下の2つが挙げられます。

  • Wi-Fiに接続してログインしようとした
  • ドコモ回線のdアカウントを別キャリアの端末でログインしようとした

利用している端末に応じて原因が異なるので、それぞれ詳しくみていきましょう。

①Wi-Fiに接続してログインしようとした

こちらはドコモ回線のスマホを利用している方に当てはまる原因です。

d払い利用時にdアカウントへログインする際は、「Wi-Fi」ではなく「モバイルネットワーク(spモード)」に接続しなければなりません。

Wi-Fiに接続した状態でログイン手続きを行うことで、不具合が生じエラーコードが表示されてしまいます。

②ドコモ回線のdアカウントを別キャリアの端末でログインしようとした

こちらはドコモ以外の端末を利用している方に当てはまる原因です。

ドコモから別の回線に乗り換えた場合に、以前までドコモの方で使っていたdアカウントへ別の端末からログインしようとすると、エラーが発生します。

2019年1月からセキュリティ強化を目的に、ドコモ回線から作成したdアカウントは、ドコモ回線からしかログインできない仕様になっています。

そのため、ドコモからスマホを乗り換えた方で、dアカウントが以前のままになっている人に不具合が生じているようです。

3.d払いのエラーコード「FES1003」の対処法

d払いでこのようなエラーが生じる背景には「セキュリティの強化」が挙げられます。

スマホアプリを通じたキャッシュレス決済の運営において、第三者がdアカウントへ不正にログインするのを防止する目的で、このような仕様となっています。

では、d払いにログインできないエラーコード「FES1003」の対処法について解説していきます。

利用している端末に応じて、対処法を試してみてください。

①【ドコモユーザー】Wi-FiをOFFにして「spモード」に接続する

ドコモ回線のスマホを利用中でエラーコード「FES1003」が表示される原因は「Wi-Fiに接続している」ことでした。

そのため、dアカウントへログインする際は、Wi-FiをOFFにして「モバイルネットワーク(spモード)」に接続してから試してみましょう。

スマホの設定アプリなどを通じて、Wi-Fiへの接続をOFFに切り替え、接続方法を変更してからログイン手続きを進めてください。

②【ドコモ以外のユーザー】dアカウントを作り直す

ドコモ以外のスマホを利用中でエラーコード「FES1003」が表示される場合は、dアカウントを作り直すことをおすすめします。

こちらの原因は、別回線の端末からドコモ回線利用時のdアカウントへログインしようとしたために発生します。

ドコモ回線時代のdアカウントを別回線の端末で利用することはできないため、こちらの場合はdアカウントを作り直すしかないでしょう。

dアカウントの作成自体は無料ですし、ドコモユーザーでなくても問題なく行えます。

ただし、旧アカウントで貯めていたdポイントを新アカウントに移行させるといった手続きはできないので注意してください。

③それでも解消できない時は?

上記の対処法を試しても症状が解消できなかった際は、d払いアプリのアップデートやOSなどが最新の状態になっているかを確認してください。

それでもダメならd払いのカスタマーセンターに問い合わせて、症状を説明して対処してもらいましょう。

【ドコモ インフォメーションセンター】

  • ドコモの携帯から:(局番なし)151
  • 一般電話から:0120−800−000
  • 受付時間:午前9時〜午後8時(年中無休)

4.まとめ

d払いでログインできないときに表示されるエラーコード「FES1003」の原因と対処法について解説しました。

エラーが表示されると焦ってしまいますが、こちらに関してはアプリの不具合ではなく不正利用防止のための仕様なので、冷静に対処法を試してみてください。

せっかくd払いでキャッシュレス決済を始めてみようと思った際に、ログインできないとテンションが下がってしまいますが、落ち着いて対処法を実践して、便利なd払いを日常生活で使ってみましょう。

 

 

【関連する人気記事】

\ SNSでシェアしよう! /

アンドロイド辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アンドロイド辞典の人気記事をお届けします。

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

mur1mot0tty

クラウドワークスなどでフリーライターとして活動中。
スマホアプリやキャッシュレスなどの記事制作を多数請け負ってきました。
ライターとして身につけた知識をお伝えしていきたいと思います。

人気の記事

  • LINEPayでタッチ決済ができる!GooglePayで使う方法を解説!

  • Androidで録画すると音声が割れる!ノイズを直す3つの方法

  • Androidでハイレゾ再生!ポータブルアンプとは?

  • Androidスマホで楽しく動画を観よう!動画配信アプリの選び方のコツと注意点

  • iPhone8とXperiaXZ Premiumの違いを徹底比較!

  • コロナ危機こそクラウドファンディング!CAMPFIREを活用しよう