iPhone12とPixel5を比較してみた

iOSの最新スマホ「Phone12」とAndroidの最新スマホ「Pixel5」。

どちらも2020年最新機種ですので、基本スペック的に不満は無い出来です。

 

冬のボーナスでiPhone12かPixel5を買おうと考えている人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、最新スマホのiPhone12とPixel5を比較してみようと思います。

どちらを購入するかの参考にしていただければと思います。

iPhone12とPixel5の本体価格は?

スマホを購入する際に気になる箇所は人それぞれだとは思います。

しかし、多くの方が真っ先に気にする点は「価格」でしょう。

 

iPhone12とPixel5の価格は以下のとおりです。

機種名 価格
iPhone12 85,800円
Pixel5 74,800円

どちらもSIMフリー版一括購入の場合です。

キャリア乗り換え時の割り引きなどは考慮していません。

 

価格だけを見れば、Pixel5の方が10,000円以上お得に見えますね。

しかし、値段だけで購入を決めるのも難しいでしょう。

iPhone12とPixel5のカメラ性能は?

スマホを購入する際に値段の次に気にする人が多いのが「カメラ性能」でしょう。

近年のスマホのカメラ性能は非常に高く、昔のようにデジカメを携帯している人も減りました。

iPhone12とPixel5のカメラ性能比較は以下のとおりです。

機種名 メインカメラ サブカメラ
iPhone12 超広角1,200万画素
広角1,200万画素
1200万画素カメラ
Pixel5 超広角1,600万画素
広角1,220万画素
800万画素

iPhone12、Pixel5は両方ともにデュアルカメラで広角・超広角カメラを搭載しています。

 

画素数は画質の決定的な差にはなりませんが、メインカメラはPixel5の方がより高い画素数を誇ります。

サブカメラの画素数ではiPhone12の方が勝っています

 

iPhone12は夜景撮影時ではポートレート撮影が行なえません。

Pixel5では夜景撮影時でもポートレート撮影が行なえます。

上記の写真のように夜景での撮影時も人物をくっきり、背景をぼかして撮影ができます。

夜景での撮影を頻繁に行う場合はPixel5一択と言っても良いでしょう。

 

Pixel5は撮影した写真の処理にも優れています。

撮影した写真をより明るく、色鮮やかな画像に仕上げてくれます。

インスタ映えを狙うのであればiPhone12よりPixel5の方が良いでしょう。

 

ただし、処理の過程で自然な色が失われてしまったようにも感じます。

インスタ映えするような明るく鮮やかな写真を撮るならPixel5。

肉眼で見た通りのより自然な写真を撮るならiPhone12が良いでしょう。

 

また、iPhone12 ProとiPhone12 Pro Maxには望遠レンズが搭載されています。

スマホでも望遠レンズが欲しいという人はiPhone12 Proシリーズを選びましょう。

 

しかし、iPhone12 Proシリーズを買うほどにカメラにこだわりがあるならば

プロ用のカメラを別に買った方が良いと個人的には感じています。

さすがのiPhone12 Proもプロ用カメラにはかないませんからね。

iPhone12とPixel5の本体サイズ・重さは?

近年のスマホは高性能化する反面、サイズが巨大化している傾向にあります。

Xperiaのハイエンド機などは、もはや両手持ち前提の大きさになっています。

 

iPhoneやPixelも例外ではなく、ここ数年は持ちづらい巨大なスマホが販売されてきました。

 

そこで、最新機種のサイズと重さを比較してみましょう。

機種名 サイズ 重さ
iPhone12 144.6×71.5×7.4mm 151g
Pixel5 144.7×70.4×8.0mm 162g

iPhone12もPixel5も比較的コンパクトで軽量に仕上がっています。

特にiPhone12は前作のiPhone11の194gと比較すると驚異的な軽量化に成功しています。

 

Pixel5はそのiPhone12と比較して更に10g以上も軽いため、持ち運びが快適です。

 

iPhone12miniも非常に軽量で扱いやすいですが、画面サイズが小さく電池持ちが非常に悪い問題を抱えています。

iPhone12とPixel5のCPU性能は?

一般的にスマホのCPU性能の差を気にする人は多くないと思います。

気にする人は筆者のようなスマホオタクかゲーマーくらいでしょうか。

 

正直言って、Pixel5もiPhone12も普段遣いには十分過ぎる程の性能です。

特にiPhone12はどんな3Dゲームもサクサク動く程の性能。

ただ、Pixel5は3Dゲームをプレイしようと考えた場合は少し性能不足に感じるかもしれません。

機種名 CPU(SoC) Antutuスコア
iPhone12 Apple A14 約570,000点
Pixel5 Snapdragon 765G 約290,000点

ベンチマークスコアはiPhone12は57万点、Pixel5は29万点と2倍近くの差が出ています。

この2倍近い差が許せずに購入を渋っている人も多いようです。

 

確かに、iPhone12と比べるとPixel5は低スペックに見えます。

しかし先述の通り、Pixel5も普段遣いには十分過ぎる性能なのです。

 

もちろん、3Dゲームを最高画質でプレイするような人には性能不足かもしれません。

YoutubeやLINE、モンストなどの2Dゲームしか利用しない人には全く不満はないスペックに仕上がっています。

まとめ

iPhone12もPixel5も非常に完成度が高いスマートフォンに仕上がっていると感じます。

 

どちらを買うのがオススメかと聞かれたら、無難なのはiPhone12と答えます。

やはり日本国内でのiPhoneの普及率は圧倒的です。

トラブル発生時に対応できる人や店が多いのはかなり強いです。

 

対応ケースが豊富ですし、Apple Watchなど関連商品が多いのも魅力的ですね。

いつまでもLightningケーブルから脱却できないのは最大の欠点ですがね・・・

 

スマホで写真を沢山撮りたいという人にはPixel5がオススメです。

Pixel5を購入すればGoogleフォトが無制限に使えるので、撮った写真を無限に保管できます。

カメラ性能が非常に高く重量も軽いため非常に扱いやすいです。

ゲーム、写真、重さ、大きさ、価格など自分の重視する性能を明確にして、お気に入りの1台を選びたいですね。

 

 

【関連する人気記事】

\ SNSでシェアしよう! /

アンドロイド辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アンドロイド辞典の人気記事をお届けします。

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

べすれい

べすれいと申します。
スマホゲームを開発している会社で働いていた経験があります。
AndroidとiPhoneを使用した結果、Androidに落ち着いています。
スマホゲーム開発の経験も活かし、スマホの便利情報をお伝えできればと思います!

人気の記事

  • 初めてのSNSは?AndroidおすすめSNSアプリ5選

  • 【話題】Androidの『放置』系ゲーム!おすすめランキング7選

  • アプリからタクシーの配車が可能なスマホ決済サービス【Android】

  • Androidスマホにも!安全で高速なVPN「ExpressVPN」

  • どんなスマホも無線充電に対応!ワイヤレス充電器レシーバー【Android】

  • 持ち運びが便利!Androidスマホ対応のモバイルバッテリーを選ぶ4つのコツ