1. TOP
  2. Androidの充電中に広告が出る!原因と消し方を解説!
Sponsored Links

Androidの充電中に広告が出る!原因と消し方を解説!

 2016/09/09 トラブル
  59,238 Views

    充電中のAndroidを開いたとき
    広告のついた画面が表示されている!

    アプリを開いていないのに
    広告が出るなんてことあるの!?

    昨日までは出ていなかったし
    今日新しいアプリを入れた覚えもない。
    原因がまったくわからなくて
    お手上げ状態・・・

    Androidを色々操作しても
    広告が消せないと悩んでいる
    あなたのために!

    今回は充電中の広告を
    表示させない方法のご紹介です♪

    Sponsored Links


    Androidの充電中に広告が出る!
    考えられる原因は?

    まず、端末本体には広告を出すような
    仕様や設定はありませんので、
    Android本体の問題ではなく、
    ダウンロードしているアプリが
    原因でしょう。

    基本的に広告は通信がないと
    表示させることができません。

    となると、ダウンロードしているアプリが
    充電中だと判断すると通信を行い、
    ロック画面などにアクセスして広告を
    出している
    ことになります。

    原因さえわかれば、
    あとはその起因となっているアプリを探して
    対処方法を見つけるだけ!

    とは言っても、端末に入っている全アプリの
    設定を開いて探して・・・
    なんて操作はごめんですよね。

    それに、アプリが充電中に通信をしていると
    端末のデータ使用量だけで特定することは
    ほぼ無理です。

    そこで!
    原因となっているアプリを特定してくれる、
    便利アプリと広告を消す代表的な操作方法を
    次の項目でご紹介していきます♪

    充電中の広告を消す方法!

    まずは充電中に通信しているアプリを
    特定するための助っ人アプリを
    ダウンロードしましょう!

    「NoRootファイアウォール」

    このアプリはRoot化不要の
    ファイヤーウォールアプリです。

    端末に入っているアプリが
    いつ、どこのインターネットに
    アクセスしているかを
    確認することができます。
    では早速起動してみましょう!

    Sponsored Links


     

    画像にあるように、このアプリは
    端末を再起動した際、
    手動で立ち上げる設定が初期値のようです。

    常に起動させたい場合は
    「再起動委にアプリを自動で立ち上げる」
    にチェックをいれておきましょう♪

     

    では「スタート」をタップします!

    ここから先は読み込みに時間がかかるので
    しばらくAndroidを放置しておきましょう。

    このときに充電器を差し込んでおいてください!
    何時何分くらいということも覚えておくと
    便利です。

    しばらく待つと・・・

    通常のルールから外れた通信をしたアプリを検出し
    通知エリアにお知らせがきます!

    お知らせをタップして、保留中タブに
    表示されたアプリ一覧から
    自分がダウンロードしたアプリを
    確認しましょう。

    アプリ名をタップすると
    何時にどこのインターネットへ
    アクセスをしたのかがわかります。

    充電器を差し込んだ時間に
    通信をしているアプリは怪しいです。

    同じ時間にいくつかアプリが
    いくつか重なっている場合は
    NoRootファイアウォールを起動させたまま
    1日いつも通り過ごしてみてください。

    充電器に差し込み、通信が開始した
    時間にNoRootから通知がきますよ!

    広告を出している原因のアプリを
    特定できたら、そのアプリを起動し、
    設定画面を開きましょう!

    ※アプリによって表示は異なります。

    「Charging boost」をオフにすると、
    充電中の広告が見事消えます!

    Sponsored Links


    アプリによっては「Boost Charge」や
    「充電用スクリーンセーバー」などの
    設定がありますので、探してみましょう!

    また、充電中に広告を表示させているアプリが
    不要なアプリの場合は
    アンインストールをしてしまえば
    広告を消すことができます。

    今後充電中に広告を表示させないための対策とは?

    新しくダウンロードしたアプリだけではなく
    もともとダウンロードしているアプリでも
    アップデートで充電時に広告をだす機能が
    追加で実装されることもあります。

    「充電中に広告が出ます」という案内は
    アプリのダウンロード画面やFAQに
    記載がありません。

    そのため実際に広告が出ない限り
    判断をするのが非常に難しいです。

    面倒ですが、アップデートしたアプリや
    新しくダウンロードしたアプリの設定を
    こまめに確認することが、
    対策としては有効です。

    また、日ごろの対策として、
    NoRootファイアウォールのような
    アプリを利用し、不要な通信をしていないか
    チェックをしておきましょう!

    まとめ

    充電中に広告が表示される
    原因と消し方をご紹介しましたが
    いかがでしたでしょうか?

    ・充電中の広告はアプリが出している

    ・NoRootファイアウォールで
    充電している時間に不明な通信をした
    アプリをチェックする

    ・原因となっているアプリの設定で
    「Charging boost」
    「充電用スクリーンフィルター」
    などの機能をオフにすると広告が消える

    ・不要なアプリであればアンインストールする

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    これで充電中に表示される
    広告とはおさらば!ですね♪

    Sponsored Links



    新型登場!『iPhone8/X』の予約なら
    ついに発売!iPhone8/Xのオンライン予約!
    在庫の確保が確実なのはオンライン♪

    ■オンライン予約5つのメリット■

    ・24時間いつでも申し込める
    ・余計なオプションに入らなくて良い
    ・自宅受け取りで待ち時間なし
    ・発売当日にiPhoneを受け取れる
    ・店頭で事務手数料を払わなくて良い

    など、オンライン予約なら余計な
    『時間』や『出費』がかからないですよね♪









    \ SNSでシェアしよう! /

    アンドロイド辞典の注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    アンドロイド辞典の人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア

    Sponsored Links

    ライター紹介 ライター一覧

    阿戸 愛美

    阿戸 愛美

    はじめまして!阿戸愛美です。

    以前、Android端末関係の仕事をしておりました。
    その時のお客様のご指摘から、どういった点に多く疑問を持たれるのか、実際はどういった機能が役に立つのか、など多くの事に気づく事ができました。

    その経験と知識を生かして、今度は皆様に情報を提供できればと思っております。

    私自身もAndroid一筋6年目です!(^^)

    知らなかったAndroidの世界を余すことなく
    お伝えできるように頑張ります♪