• TOP
  • ゲームアプリ
  • 【レビュー】Android搭載ゲーム機 「Retroid Pocket 2+」でレトロゲームを満喫!

【レビュー】Android搭載ゲーム機 「Retroid Pocket 2+」でレトロゲームを満喫!

Android搭載のゲーム機「Retroid Pocket 2+ 」を入手しました。

非常にコンパクトでレトロゲームを遊ぶには性能も十分なゲーム機でとても満足しています。

 

今回は、Retroid Pocket 2+ のレビューや購入方法などを紹介します。

 

Retroid Pocket 2+ の販売ストア

Retroid Pocket 2+ はRetroidの公式ストアでのみ購入が可能です。

価格は99ドルで、別途送料がかかります。

 

カラーバリエーションは以下の5色です。

  • Retro(ゲームボーイ風)※上記画像
  • 16Bit(スーファミ風)
  • Indigo(ゲームボーイアドバンス風)
  • Orange
  • Black

 

「Retroid公式ショップ」

https://www.goretroid.com/

 

Retroid Pocket 2+ は受注生産の商品です。

注文確定から商品が手元に届くまでは2~3ヶ月ほどかかります。

 

Retroid Pocket 2+ のスペック

Retroid Pocket 2+ のスペックは以下の通りです。

  • OS:Android9.0
  • ディスプレイ:3.5インチIPS、タッチスクリーン
  • 解像度:640×480 ※レトロゲームに最適
  • CPU:Unisoc Tiger T310
  • GPU:PowerVR GE8300
  • RAM:2GB
  • ストレージ:32GB
  • 外部ストレージ:microSD
  • サイズ:80×150×17mm
  • 重さ:198g
  • バッテリー:4000mAh
  • 通信:Wi-Fi
  • Bluetooth:対応
  • 充電:USB Type-C
  • サウンド:ステレオスピーカー、3.5mmイヤホンジャック

 

Retro Launcher

Retroid Pocket 2+ には独自のゲームランチャー「Retro Launcher」が採用されています。

Retro Launcherからは各エミュレータやアプリゲームを直接起動することができます。

 

もちろん、通常のAndroidのUIでGoogle Playストアや野良APKをインストールすることも可能です。

 

ボタン配置と操作性

Retroid Pocket 2+ のボタンレイアウトはNintendo Switchと同じような並びになっています。

ABXYボタンのサイズは小さ目で、押し心地は少し硬く感じます。

 

L・Rボタンは非常に押しやすく、快適な操作が可能です。

ZL・ZRボタンは硬く、多用するゲームでは少し疲れやすいかもしれません。

 

左スティックはNintendo Switchのジョイコンのような操作感です。

右スティックはスライドパッドになっており、PSPのスティックのような操作感です。

 

左・右スティック共に押し込み操作には対応していないため注意です。

 

Antutuベンチマーク

Retroid Pocket 2+ はAndroid9.0、CPUはUnisoc Tiger T310を搭載しています。

最近のスマホやタブレットに性能は全く歯が立ちませんが、レトロゲームや軽いアプリゲームをプレイするには十分な性能です。

 

まずはAntutuベンチマークテストを行ってみました。

Antutuスコア:155,876

 

Retroid Pocket 2+ Antutuスコアは約15万点でした。

スマホで例えると、Snapdragon820のスマホと同程度の性能のようです。

Xperia XZなどに近い使い心地ということですね。

 

エミュレータ性能

Retroid Pocket 2+ はレトロゲームをプレイするには必要十分な性能です。

ゲームプレイの快適さ別にレトロゲーム機をまとめてみました。

※有名なゲーム機のみでまとめています。

 

「すべてのゲームを快適にプレイ可能」

  • ファミコン
  • スーパーファミコン
  • メガドライブ
  • ゲームボーイ、ゲームボーイカラー
  • ゲームボーイアドバンス
  • プレステ

 

「一部ゲームを除き快適にプレイ可能」

  • Nintendo 64
  • DS
  • セガサターン
  • PSP

 

「一部ゲームのみプレイ可能」

  • ゲームキューブ
  • 3DS

 

「プレイ不可能」

  • プレステ2
  • Wii

 

ゲームの吸い出し環境が整っているゲームボーイ系、スーパーファミコン、Nintendo 64などをテストをしてみました。

どのゲームも基本的にとても快適に動作しました。

 

Retroid Pocket 2+ で動作したゲームリストは海外の有志たちによりスプレッドシートにまとめられています。

「RP2+ Game Compatibility」

https://docs.google.com/spreadsheets/d/103503TsnahFfuBKGlFAqC2r69acWaf578I6TEZuZDP4/edit#gid=564961685

 

まとめ

今回はRetroid Pocket 2+ をレビューしました。

 

コンパクトで軽量な本体ながらレトロゲームを遊ぶには十分なスペックです。

しかし、PS2やゲームキューブ、Wiiなど比較的新しいレトロゲームを遊ぶにはスペック不足でした。

 

ボタン類の操作も基本的に問題はありませんが、左右スティックの押し込み操作に対応していない点は人によっては大きなデメリットになるでしょう。

 

安い価格でNintendo64まで程度のレトロゲームを持ち運べるAndroidゲーム機を探している人にはベストバイとなるでしょう。

 

 

【関連する人気記事】

\ SNSでシェアしよう! /

アンドロイド辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アンドロイド辞典の人気記事をお届けします。

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

べすれい

べすれいと申します。
スマホゲームを開発している会社で働いていた経験があります。
AndroidとiPhoneを使用した結果、Androidに落ち着いています。
スマホゲーム開発の経験も活かし、スマホの便利情報をお伝えできればと思います!

人気の記事

  • Androidのウイルス対策!セキュリティアプリが必要ないって本当?

  • Androidスマホのハイレゾ音源対応は意味がない?ハイレゾ音源のホント

  • レシートをポイ活のお小遣いに変えよう!レシートアプリのおすすめ3選【Android】

  • Redmi Buds 3 Proレビュー ANC搭載のコスパが良いTWSイヤホン

  • GooglePayとApplePayの違いについて比較!

  • 突然Androidスマホの画面が反応しなくなった時の原因と対処方法