スマホでPCゲームが遊べるクラウドゲーミングおすすめ3選

クラウドゲームが少しずつ普及し、スマホや低スペックなパソコンでもAAA級のゲームが遊べる時代になりました。

現時点でクラウドゲーミングサービスを利用している人は少ないかもしれませんが、5Gの普及と合わせて今後のゲームのスタンダードな遊び方になるとも言われています。

 

今回は、スマホで利用できる定番のクラウドゲーミングサービスを紹介します。
 

クラウドゲーミングとは

これまで、PCゲームやテレビゲームなど最新のゲームを遊ぶには何万円~何十万円もするハイスペックなハードウェアとゲームを購入して遊ぶのが当たり前でした。

クラウドゲーミングではハイスペックなハードウェアは必要ありません。

スマホや普通のPCなど、「インターネットに繋がる機器」があれば誰でも利用できます。

 

クラウドゲーミングはゲームプレイがインターネット経由でストリーミングされます。

そのため、そのゲームに対応していないハードウェアでも最新のゲームをいつでもどこでもプレイできます。

 

クラウドゲーミングサービスを選ぶ際の注意点

クラウドゲーミングサービスは複数あり、それぞれ対応タイトルや値段、品質などが異なります。

 

クラウドゲーミングサービスを選ぶ際は、以下の点に注意しましょう。

  • プレイしたいゲームタイトルがある
  • 今後のゲーム追加が期待できる
  • コスパ(タイトル数と値段など)
  • ゲームプレイの快適さ(画質、ラグなど)

 

Nvidia GeforceNow

PCゲームをプレイしたことがある人は一度はお世話になったであろうGPUメーカー「NVIDIA」のクラウドゲーミングサービスです。

 

日本ではアライアンスパートナーであるソフトバンクとauから提供されています。

※GeforceNowの利用にソフトバンク回線の契約は不要です。

 

Nvidiaのサービスということもあり、数え切れないほどの大量のゲームに対応しています。

もちろん、RTX ONに対応したゲームではレイトレーシングの美しい映像を楽しむこともできます。

 

Steam、Origin、Epic Games Store、Uplayの有名ゲームをほぼ全てクラウド経由で遊ぶことができます。

しかし、月額利用料とは別にゲームを購入する必要があるというデメリットもあります。

 

月額料金0円のフリープランもあるので、まずはフリープランから試してみましょう。

 

「おすすめゲームタイトル」

  • Apex Legends(無料)
  • フォートナイト(無料)
  • Rainbow Six Seige
  • Dead by Daylight
  • SIFU

 

「対応機種」

  • PC(Windows、MacOS)
  • スマホ(Android、iOS)

 

Nvidia GeforceNow

月額料金:1,980円

https://www.nvidia.com/ja-jp/geforce-now/

 

 

Xbox Cloud Gaming

Microsoftの定額サービス「Xbox Game Pass」の登録者が利用できるクラウドゲーミングサービスです。

名前に”Xbox”とありますが、Xboxを所持していなくても利用できます。

 

Microsoftは「Xbox Game Studios」という名のグループで多くのゲーム会社を買収・吸収しています。

Xbox Game Passでは、Xbox Game Studiosに参加しているゲーム会社を中心に数多くのゲームをクラウド経由で遊ぶことができます。

上位版のXbox Game Pass UltimateではEAのゲームもプレイすることができます。

 

Xbox Game Passでは月額料金とは別にゲームを購入する必要はありません。。

 

Xbox Game PassはNvidia GeforceNowに比べ映像が乱れやすく、より高速な回線が必要です。

 

最初の1ヶ月は100円なので、気軽に試してみてはいかがでしょうか。

 

「Xbox Game Studiosの子会社(一部のみ)」

  • レア社 代表作:バンジョーとカズーイの大冒険
  • Turn 10 Studios 代表作:Forza
  • Mojang Studios 代表作:マインクラフト
  • Bethesda Game Studio 代表作:The Elder Scrolll
  • id Software 代表作:Doom

 

「おすすめタイトル」

  • マインクラフト
  • Back 4 Blood
  • Sea of Thieves
  • Forza Horizon 4
  • HALO Infinity
  • The Elder Scrolll V:Skyrim
  • Among Us

 

「対応機種」

  • PC(Windows、MacOS)
  • スマホ(Android、iOS)

 

Xbox Game Pass

月額料金:850円~(※最初の1ヶ月は100円)

https://www.xbox.com/ja-JP/xbox-game-pass

 

Amazon Luna(日本未提供)

Amazon Lunaは日本ではまだ未提供ですが、非常に注目度が高いクラウドゲーミングサービスです。

 

Amazonが提供しているAWSを基盤とし、非常に安定かつ高速なゲームプレイを提供します。

Amazon傘下のTwitchとも連携可能で、Twitchの配信画面から配信者がプレイしているゲームをすぐにLunaで起動できます。

 

専用コントローラはAlexaに対応しています。

Amazonのサービスということもあり、Fire TVやFireタブレットにも対応しています。

 

日本では未提供のサービスですが、今後の続報に期待です。

 

「おすすめタイトル」

  • バイオハザード7
  • ソニックマニア
  • アサシンクリード ヴァルハラ
  • Yooka Laylee
  • Saints Row The Third Remasterd
  • CONTROL

 

「対応機種」

  • PC(Windows、MacOS)
  • スマホ(Android、iOS)
  • Amazon Fire TV、Fireタブレット

 

Amazon Luna

月額料金:約650円~

https://www.amazon.com/Luna/

 

まとめ

かつてクラウドゲーミングの本命にはGoogle Stadiaがありました。

しかし、GoogleはStadiaを封鎖し今後の発展はあまり期待できそうにありません。

 

今後、日本国内でスマホで快適にプレイできるであろうクラウドゲーミングサービスは以下の2つです。

  • Nvidia GeforceNow
  • Xbox Cloud Gaming

 

そして、第3勢力になり得るであろうサービスがAmazon Lunaです。

 

特にNvidia GeforceNowはソフトバンクとauといった回線関連で強力なパートナーがいます。

フリープランも用意されているため、まずはNvidia GeforceNowから試してみてはいかがでしょうか。

 

 

【関連する人気記事】

\ SNSでシェアしよう! /

アンドロイド辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アンドロイド辞典の人気記事をお届けします。

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

べすれい

べすれいと申します。
スマホゲームを開発している会社で働いていた経験があります。
AndroidとiPhoneを使用した結果、Androidに落ち着いています。
スマホゲーム開発の経験も活かし、スマホの便利情報をお伝えできればと思います!

人気の記事

  • AmazonやGoogleも過信禁物!最近のシステムトラブルや対応方法をご紹介

  • Androidのおすすめリズムゲームアプリ4選

  • 【Android】WebviewとChromeが更新できない?対策のカギはアプリストアにあり

  • スマホ用コントローラー Gamesir X2 Bluetooth実機レビュー

  • キャリアのオンラインショップでAndroidスマホを購入する方法と注意点

  • iPhoneからAndroidへのデータ移行!写真や連絡先を簡単に移す方法5選!