Androidスマホのストレージを整理する方法

Androidスマホを利用しているとストレージ容量が一杯になって、新しい写真を保存したり、アプリをダウンロードできなかったりしますよね。

ストレージ容量が一杯になると動作も遅くなってしまいますし、いきなりだと何を削除すればいいか迷ってしまうこともあるでしょう。

そこで今回はAndroidスマホのストレージ容量を整理する方法について解説していきます。

アプリをたくさん入れている方や写真をよく撮る方は参考にしてみてください。

Androidスマホのストレージが一杯になった時の対処法

Androidスマホのストレージが一杯になった時の対処法は以下の通りです。

  • 外部ストレージ(SDカードなど)にデータを移す
  • 使わないアプリを削除する
  • ダウンロードした動画などを削除する
  • アプリのキャッシュデータを削除する
  • Googleのユーザーデータを削除する

アプリや写真、動画の整理に困っている人はこれらの方法を試してみてください。

外部ストレージ(SDカードなど)にデータを移す

まずは写真や動画といったメディアファイルをSDカードなどの外部ストレージに移していきましょう。

写真や動画は基本的に撮影したらスマホの内部ストレージに保存されるので、定期的にSDカードやHDD、SSDなどにデータを移して整理するのがおすすめです。

これならデータを削除する必要もありませんし、溜まった写真や動画を一気に移せば空き容量もかなり稼げるはずです。

SDカードのスロットがない機種をご利用の場合は、パソコンを経由してHDDなどに保存するという方法を利用してください。

使わないアプリを削除する

インストールしたアプリが多すぎてスマホのストレージ容量を圧迫している場合は、使わないものから削除するようにしてください。

イベントへの参加でインストールしたままになっているアプリや1回使っただけで放置されているアプリなど、使用頻度の低いものから削除してストレージを整理してください。

アプリは削除後も再インストールできるので全く問題ありません。

ダウンロードした動画などを削除する

動画配信サービスや電子書籍アプリからダウンロードしたコンテンツを削除してストレージ容量を整理してみましょう。

一度試聴した動画であれば削除してストレージに空きを作るべきですし、電子書籍についても読む機会がなさそうな作品は削除するのがおすすめです。

コンテンツがオフラインで楽しめるというメリットがあるため、どんどんダウンロードしてストレージ容量がパンパンになることがあるので、定期的に整理するようにしてください。

アプリのキャッシュデータを削除する

動画や音楽を扱うアプリのキャッシュデータを定期的に削除してください。

これらのコンテンツは1つ1つのキャッシュデータ量が大きいため、すぐに溜まってしまいストレージ容量を圧迫してしまいます。

キャッシュデータの削除は以下の手順で行います。

  1. キャッシュデータを削除するアプリを長押しして「アプリ情報」をタップする
  2. 「ストレージ」をタップする
  3. 「キャッシュを削除」をタップする

Googleのユーザーデータを削除する

Googleアプリに溜まったユーザーデータを削除することで、かなりのストレージ容量を稼ぐことができます。

GoogleまたはChromeアプリからCookieや動画や画像のキャッシュなどのデータを削除してデータを整理してみましょう。

手順は下記の通りです。

  1. Googleアプリを長押しして「アプリ情報」をタップする
  2. ストレージ」をタップする
  3. 「ストレージを整理」をタップする
  4. 「容量を空ける」をタップする

Androidスマホのストレージを確認する方法

今自分のAndroidスマホのストレージ容量にどれぐらいの空きがあるのかを確認していきましょう。

定期的にストレージ容量を確認しておけば、空き容量が不足する前にデータを整理して対処することができます。

ストレージの確認方法は下記の通りです。

  1. 「設定」アプリを開く
  2. 「ストレージ」をタップする
  3. 各データの容量を確認する

「写真と動画」「ゲーム」「アプリ」など種類ごとにどれぐらいのデータ容量を消費しているのかがチェックできます。

必要以上にストレージ容量を圧迫しているものが見つかったら適宜整理していきましょう。

クラウドにデータを保存するのもおすすめ

スマホの内部ストレージやSDカードなどの外部ストレージだけでなく、最近では「クラウド」にデータを保存するという方法もあります。

一定のデータ容量までであれば無料で使えるサービスも多いので、設定しておけばデータを整理する機会も減るはずです。

Androidスマホで利用できる主なクラウドサービスとしては以下の通りです。

  • Google Drive
  • OneDrive(Microsoft)
  • Amazon Drive
  • Dropbox
  • Box

Androidスマホであれば初期設定の段階でGoogle Driveを使用する設定ができ、撮影した写真や動画をGoogleフォトに保存することができます。

まとめ

Androidスマホのデータ容量を整理する方法を解説しました。

写真や動画、アプリでストレージ容量が満杯になってしまった人は、今回の記事を参考にしてデータのやりくりをしてみてください。

 

 

【関連する人気記事】

\ SNSでシェアしよう! /

アンドロイド辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アンドロイド辞典の人気記事をお届けします。

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

mur1mot0tty

クラウドワークスなどでフリーライターとして活動中。
スマホアプリやキャッシュレスなどの記事制作を多数請け負ってきました。
ライターとして身につけた知識をお伝えしていきたいと思います。

人気の記事

  • Androidの「画面オーバーレイを検出」の表示オフにする方法!

  • Android OSのバージョンアップ!すぐにするべき?様子をみるべき?

  • Androidスマホのおサイフケータイのメリット・デメリット

  • 広告を消してAndroidスマホを高速化!Braveブラウザとは?

  • スマホ落下防止!スマホリングとは?【Android】

  • Androidのおすすめリズムゲームアプリ4選