• TOP
  • 便利ノウハウ
  • マイナポイント事業で選ぶ決済サービスのおすすめはどれ?【Android】

マイナポイント事業で選ぶ決済サービスのおすすめはどれ?【Android】

2020年9月から2021年3月末まで実施される「マイナポイント事業」

マイナンバーカードを登録し、好きなキャッシュレス決済を1つ選ぶだけで、還元率25%(最大5,000円分)が受けられます。

2020年6月末で5%還元のキャッシュレス事業が終了したこともあり、よりお得にお買い物ができる方法を探している方にとっては見逃せないイベントです。

この「マイナポイント事業」では、「キャッシュレス決済を1つだけ選び」「選んだキャッシュレス決済の利用分orチャージ分」が還元の対象となります。

選べるキャッシュレス決済はさまざまありますが、一体どれを選べばいいのでしょうか。

今回はマイナポイント事業で選ぶべきおすすめのキャッシュレス決済をピックアップしていきます。

1.マイナポイント事業でキャッシュレス決済を選ぶポイント


2020年7月6日時点でマイナポイント事業の対象となるキャッシュレス決済は以下の数あります。

  • 電子マネー:40
  • プリペイドカード:20
  • QRコード:16
  • クレジットカード:27
  • デビットカード:4
  • その他:1

「マイナポイント-対象となるサービス一覧-」より

合計100種類近いキャッシュレス 決済から1つを選ぶのは大変ですよね。

まず第一に「自分が使っている」キャッシュレス決済から選ぶのがシンプルな選び方ですが、複数のキャッシュレス決済をお使いの方やこれを機に新しいキャッシュレス決済を試してみたい方もいるでしょう。

そこで、ここではマイナポイントでキャッシュレス決済を選ぶポイントについてまとめていきます。

①還元上限は5,000円、20,000円までのお買い物で還元が受けられる

マイナポイント事業で還元率25%が受けられる上限は5,000円となっています。

つまり、20,000円までのお買い物が還元対象ということです。

マイナポイント事業は2020年9月〜2021年3月末までの半年間実施されます。

そう考えると「20,000円分一気に使う」や「いつもの買い物で20,000円使う」といったさまざまなパターンが可能です。

上限は設定されていますが、期間は半年と長めに設定されているので、どういった使い道でマイナポイントの還元を受けるかを考えてみましょう。

②使い道が思い浮かばないなら「チャージ」で還元を受けよう

「20,000円分のお買い物で還元が受けられると言われても使い道が思い浮かばない!」という方も多いでしょう。

普段の生活の中で25,000円ぐらいであればあっという間に使ってしまうかもしれませんが、もし使い道が浮かばない場合は「チャージ」ができるキャッシュレス決済を選んでみましょう。

マイナポイントの還元は「お買い物」「チャージ」が対象となっています。

すぐに使わなくてもチャージしておけば還元が受けられます。

パッと使い道が思い浮かばない人はチャージ対応のキャッシュレス決済を選んでみましょう。

③マイナポイントはキャッシュレス決済ごとのポイントで還元される

マイナポイントでは対象の決済サービスから1つを選んで、それの「利用」or「チャージ」の金額に対してマイナポイントが還元されます。

ただ、「マイナポイント」という名称のポイントが還元されるのではなく、あくまで選んだ決済サービスで使えるポイントが還元されます。

「dカード」なら「dポイント」での還元がされますし、「PayPay」なら「PayPayボーナス」という形で還元がなされます。

つまり、還元されるポイントに使い道がなければ意味がありません。

上限5,000円分のポイントをもらっても使い道がなければお得ではないですよね。

「ポイントの使い道」という観点からもキャッシュレス決済を選んでみてください。

④マイナポイント還元+αで還元が受けられるサービスを選ぶ

マイナポイントが徐々に盛り上がりを見せる中で、ユーザーを取り込むために各キャッシュレス事業者はマイナポイント還元に追加する形で還元キャンペーンを実施しています。

通常であれば還元上限は5,000円分ですが、各事業者からの追加還元が受けられるのでさらにお得になります。

キャッシュレス決済を選ぶ際は、各事業者が追加でどんなキャンペーンを実施しているかもチェックしてみましょう。

2.上限5,000円+αで還元が受けられるキャッシュレス決済

マイナポイント事業で還元上限の5,000円分に上乗せする形でキャンペーンを実施しているキャッシュレス決済を紹介します。

今回の還元事業をよりお得に利用できるので要チェックです。

①PayPay

PayPayでは、マイナポイントでPayPayを登録した方を対象に抽選で最大100万円相当のPayPayボーナスが付与されるキャンペーンを実施しています。

  • 1等:1,000,000円相当(10名)
  • 2等:50,000円相当)(150名)
  • 3等:5,000円相当(1,500名)
  • 4等:500円相当(150,000名)

必ずもらえるわけではありませんが、1等は相当な金額なので注目です。

②dカード&d払い

クレジットカードの「dカード」及びQRコード決済「d払い」を登録すると、5000円分還元に加えて、500円分のポイントが上乗せでもらえます。

こちらは登録者全員にもれなく還元される追加キャンペーンです。

③ゆうちょPay

ゆうちょPayでは期間中に新規登録で500ポイント、さらにマイナポイント登録で1,500ポイントがプレゼントされます。

追加還元額では他社を上回っているものの還元される「ゆうちょPayポイント」が何で使えるのかも踏まえて検討してみてください。

④メルペイ

メルペイでは追加キャンペーンとして最大1,000円分のポイントがもらえます。

条件としては、マイナポイントにメルペイを登録した上で、「本人確認」+「メルカリでのお買い物」に対して5%の還元が受けられます。

⑤WAON

WAONをマイナポイントに登録すると通常還元分に加えて最大2,000円分のWAONポイントがもらえる追加キャンペーンを実施しています。

こちらは2020年9月からの「チャージ分」の10%が追加還元としてもらえます。

3.まとめ

マイナポイント事業の盛り上がりにあわせて、各キャッシュレス事業者が追加キャンペーンを実施しています。

どれを選ぶか非常に迷ってしまいますが、よりコスパの高い選択肢を見つけてお得に活用してみてください。

【関連する人気記事】

\ SNSでシェアしよう! /

アンドロイド辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アンドロイド辞典の人気記事をお届けします。

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

mur1mot0tty

クラウドワークスなどでフリーライターとして活動中。
スマホアプリやキャッシュレスなどの記事制作を多数請け負ってきました。
ライターとして身につけた知識をお伝えしていきたいと思います。

人気の記事

  • Androidのビデオ通話アプリの比較!音声が良いおすすめは?

  • AndroidでPDFが見れない!文字化けを閲覧する3つの方法とは?

  • 【Android】Twitterをもっと快適に使うには?おすすめのアプリを紹介

  • GooglePayにクレカ設定「iDとして設定できない」と表示されたときの対処法【Android】

  • Androidスマホで使いやすいおすすめポイントサイト3選

  • フォートナイトはまだスマホで遊べる?Androidは?方法を解説