1. TOP
  2. ポケットWiFi(海外用)をレンタル!選び方&おすすめ機種を徹底比較
Sponsored Links

ポケットWiFi(海外用)をレンタル!選び方&おすすめ機種を徹底比較

 2017/03/10 便利ノウハウ
  1,686 Views

    仕事や旅行で海外に行くなら
    絶対に持って行きたいのがポケットwifi

    言葉の通じない土地でインターネット環境が
    あるのとないのとでは大違いです。

    海外でネットを使う方法はポケットWiFiだけ
    ではありませんが、
    ポケットWiFiが断然オススメです。

    今回の記事では

    • 海外でネットを使う方法
    • ポケットWiFiの仕組み
    • 目的別のポケットWiFiの選び方
      &おすすめのサービス

    などを解説・ご紹介していきますので
    参考になさってください!

    Sponsored Links


    海外でネットを利用するにはどんな方法があるの?

    最近のキャリアでは購入した時点で特に設定を
    しなくても海外で使えるようになっている
    ことが多いのですが、
    日本にいる時と同じように海外でも通話などを
    してしまうと、あとで高額な請求がきてビックリ!
    ということにもなりかねません。

    そのため渡航先やネットの使用量などに合わせて
    海外でのネット環境を用意する必要があります。

    海外でネットを利用する方法は以下の通りです。

    1.テザリングを利用

    テザリングとは、
    スマホを介してタブレットやノートPCなどで
    ネットを利用する機能です。

    日本で使っているスマホをそのまま海外に
    持参して使うことができるので、
    荷物が少なく済むこととポケットWiFiをレンタル
    する必要がないのが利点。

    ですがテザリングを使用している間、
    スマホの充電が切れてしまったり
    大容量のデータを扱った場合、
    通信量の制限に引っかかってしまうことも…。

    慣れない渡航先で地図を調べたり、
    現地の情報を仕入れたい時はテザリングは
    あまりおすすめできません。

    2.現地のWiFiを利用

    海外でも国によってはネット環境が充実
    していて、
    無料WiFiスポットが設置されていることが
    あります。

    WiFiスポットをあらかじめ調べておき、
    現地のWifiを利用するのもひとつの手。

    WiFiスポットがない、少ない、接続が不安定
    という場合や、緊急時にすぐにネットが使えない
    というデメリットも。

    現地で困った時にネットがなくても大丈夫!
    という場合は利用してみると良いかも。

    私は…無理!笑

    3.ポケットWiFiを持参

    私が一番おすすめしたいのは、
    海外で使えるポケットWiFiの利用。

    ポケットWiFiはテザリングと比べ
    通信が安定している上、
    契約プランによっては容量が無制限

    現地のWiFiスポットのようにネットを使う
    場所が限定されていないので
    すぐにネットに接続できるのも心強いポイントです。

    Sponsored Links

    ポケットWiFiの仕組みとは?

    ポケットWiFiとは、
    スマホ・タブレット・ノートPCなどで
    インターネットを利用するための機器

    そもそも「ポケットWiFi」という名称は、
    ソフトバンク・ワイモバイルで提供している
    モバイルWiFiルーターの商品名で、
    docomoからはWi-Fiステーション、
    auからはWi-Fiウォーカーという名称で
    提供されています。

    ここではよく知られているポケットWiFiという
    名称を、モバイルWiFiルーター全般の呼び名
    として使用させていただきます。

    ポケットWiFiのメリット・デメリットとは?

    海外に行くならポケットWiFiが一番の
    おすすめではありますが、
    もちろんメリットもあればデメリットもあります
    ので、少し詳しく解説していきます。

    メリット

    ポケットWiFiのメリットは

    • 通信料が安く済む
    • 通信速度が安定している
    • セキュリティが安心
    • 1台のポケットWiFiがあれば
      複数台の端末でネットの利用ができる

    デメリット

    反対にデメリットは、

    • ポケットWiFi端末のレンタル・購入
      しなければいけない
    • スマホやタブレットの他にポケットWiFi
      を携帯しなければいけない
    • レンタルの場合、使っても使わなくても
      借りた日~返した日まで料金がかかることが多い

    などが挙げられます。

    Sponsored Links

    ポケットWiFiをレンタルする方法とは?

    海外で使用するためにポケットWiFiを
    レンタルする方法は

    • 郵送で自宅で受け取る
    • 空港のカウンターで受け取る

    大きく分けると、この2パターンが用意
    されています。

    例えばイモトのWiFiを空港で返却する
    場合は、空港に設置されている専用の
    返却ボックスに入れるだけ

    これは楽ちんですね♪

    当日レンタルもできる?

    出来ればポケットWiFiは事前に用意して
    おきたいものですが、
    海外渡航当日に必要になった!
    ヤバい!申し込むの忘れた…!
    ということもありますよね^^

    イモトのWiFi、GLOBAL WiFiでは、
    レンタルが出来る空港に制限がありますが、
    当日レンタルも可能です。
    ※在庫がない場合もあります。

    詳しくはイモトのWiFiGLOBAL WiFi
    公式サイトをご確認ください。

    海外用ポケットWiFiレンタルを選ぶポイント

    ポケットWiFiを海外レンタルするにしても
    種類が色々あって何をどう選んだら良いのか
    悩みますよね。

    ポケットWiFiを選ぶポイントは、

    • 渡航先
    • 料金
    • サービスの内容(オプションなど)
    • 速度
    • 容量

    以上に着目して、どのサービスが自分の
    用途や渡航先に合っているのかを
    比較して選びましょう。

    以下におすすめのサービスの比較をご紹介
    しますので、参考になさってください。

    Sponsored Links

    おすすめポケットWiFi徹底比較!

    おすすめ海外用ポケットWiFi各社のサービス
    を比較しました。

    今回ご紹介する

    • イモトのWiFi
    • GLOBAL WiFi
    • テレコムスクエア
    • JAL ABCはレンタルWiFi

    グローカルネット端末本体を購入するため
    端末代金はかかりますが受取・返却の手間が
    ありません。
    海外に頻繁に行く場合はグローカルネット
    おすすめです。

    料金で比較

    ポケットWiFiの料金比較は以下の通りです。
    時期によって各社キャンペーンを行っているので
    詳細はそれぞれのサイトをチェックしてください!

    グローカルネット月額基本料400円
    海外利用料
    1日800円~
    +端末代金
    ※対象国はこちらでご確認ください。
    イモトのWiFi【台湾】
    1日520円~
    【アメリカ】
    1日600円~
    ※料金の詳細・他の国の料金はこちらでご確認ください。
    GLOBAL WiFi【台湾】
    1日670円~
    【アメリカ】
    1日970円~
    ※料金の詳細・他の国の料金はこちらでご確認ください。
    テレコムスクエア【台湾】
    1日700円~
    【アメリカ】
    1日1,000円~
    ※料金の詳細・他の国の料金はこちらでご確認ください。
    JAL ABC【台湾】
    1日1,035円~
    【アメリカ】
    1,125円~
    ※料金の詳細・他の国の料金はこちらでご確認ください。

    サービス内容で比較

    ポケットWiFiのサービスを比較しました。

    グローカルネットモバイルバッテリーとしても使用可能。
    レンタルではないので受取・返却の必要なし。
    世界どの国でも一律料金で利用可能なので、複数国を渡る時もこれ1台でOK。
    イモトのWiFi早割・長期利用割引あり。
    空港受取手数料・送料無料。
    各種キャンペーンあり。
    GLOBAL WiFi1ヶ月以上前の申込みでお得に。
    空港受取手数料・送料無料。
    各種キャンペーンあり。
    テレコムスクエア空港受取手数料・送料無料。
    各種キャンペーンあり。
    JAL ABCJALマイレージが貯まる。
    各種キャンペーンあり。

    速度・容量で比較

    ポケットWiFiはいくら安くても
    速度や容量が足りなければ意味がありません。

    用途に合った速度・容量が用意されている
    サービスをチェックするのも
    ポケットWiFiを選ぶポイントのひとつです。

    グローカルネット4G LTE対応。
    300MB、500MBプランあり。
    イモトのWiFi3Gプラン,4G/LTEプランあり。
    1日500MBの大容量プランあり。
    GLOBAL WiFi3Gプラン,4G/LTEプランあり。
    1日500MBの大容量プランあり。
    テレコムスクエア3G、4Gなど。
    1日500MB,1Gプランあり。
    JAL ABC4G LTE対応。
    データ通信料無制限。

    まとめ

    今回は海外に持って行きたい重要アイテム、
    ポケットWiFiについてお伝えしました。

    1ヶ国だけ行く場合、複数国を周る場合、
    ビジネスで大容量のデータを必要をする場合
    など、利用目的によってポケットWiFiの
    選び方も変わってくると思います。

    一番お得で目的に合った商品を選ぶ
    参考になれば幸いです^^

    Sponsored Links



    おしゃれでカワイイ!『C CHANNEL』

    急上昇!月間6億再生突破!
    "女子の知りたい!"を1分動画で解決するアプリ
    『C CHANNEL 』の人気には3つの秘密があります♪

    ☆秘密1☆明日からすぐ使える♪
    トレンドのヘアアレンジやメイク法など、
    スキマ時間やおやすみ前にすぐに使えるから、
    明日もっと可愛くなれる♪

    ☆秘密2☆動画だからわかりやすい
    雑誌で見ても分からなかった
    ヘアアレンジのポイントや、
    メイクの基本も動画で丁寧に解説。
    困ったらC CHANNELの動画を参考に。

    ☆秘密3☆プロ・人気モデルが教えてくれる
    プロ美容師・ネイリスト・人気読者モデルが、
    もっと可愛くなれる情報を
    毎日1分動画でお届けします♪




    女の子の知りたい!を
    【1分動画で解決するアプリ♪】
    《月間6億再生突破!》

    >>C CHANNEL無料インストール<<




    Sponsored Links

    \ SNSでシェアしよう! /

    アンドロイド辞典の注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    アンドロイド辞典の人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア

    Sponsored Links

    ライター紹介 ライター一覧

    動物の母

    動物の母

    中学生の時にPCと携帯を手にして20年近くになります。
    あんなに大きかった携帯電話が小型化され、
    最近また大きくなってきたことに時代の流れを感じます。

    学生さんからお年寄りまで使用する必需品だからこそ疑問も山積み。
    どの世代の方にも分かりやすい情報を
    お届けできたらいいなと思っています。
    よろしくお願い致します。