1. TOP
  2. 【緊急】Androidの復元アプリの使い方を詳しく調べてみた!
Sponsored Links

【緊急】Androidの復元アプリの使い方を詳しく調べてみた!

便利ノウハウ
  482 Views

どうも、
今まで持っている端末すべて
一度は復元を使ってしまうほど
何かは消してしまってます
蒼依です!

いい加減学習してよ私。

というわけで、
データを「復元する」というのは
もう皆さんによく知られたものと
なりましたよね。

そんな中でも今回は
実際に復元アプリを使うとは
どういうことなのか?

その方法を画像を踏まえながら
説明しようと思います!!

Sponsored Links


誤削除したデータを復元してくれるアプリ登場!

今までは復元というと、
パソコンを経由して行うことが
多くありました。

今でも扱いやすさ的で考えると
やはりパソコンのソフトの方が
強かったりもします。

しかし、スマートフォンを持ったら
パソコンいらずになったと思って
パソコンが手元にない方も
たくさんいらっしゃるはず!

なので、今回はパソコンなしの
アプリのみで復元ができるという
何とも素敵仕様なアプリ
1つご紹介します!!

Androidデータ復元おすすめアプリをご紹介!

その素敵なアプリというのが
こちらです!!

アプリ名
JSバックアップ
開発JOHOSPACE
価格無料
ダウンロード

このJSバックアップというアプリです!

こちらのアプリ、名前の通り
バックアップも取ってくれるという
便利なアプリになっています^^

写真・動画・音楽・文書データの
前回バックアップから更新された
ファイルのみバックアップしますので、
今までと比べてバックアップ時間を
短縮することができます。

また、バックアップ履歴サーバを
リニューアルし、クラウド管理サーバ
へと進化しました。

クラウド管理サーバでは、
複数クラウドストレージサービスの
同時利用が可能となり、
容量の心配が必要なくなりました。

同じクラウドサービスのアカウントでも
複数同時に利用できます。
クラウドへの自動バックアップ・
自動アップロード(写真・動画・音楽・文書のみ)
を設定していただくと
バックアップし忘れる心配もなくなります。

(JSバックアップの説明文より一部抜粋)

何て素敵な機能なのでしょう・・・っ!

これさえあればバックアップも復元も
できてしまいます!

復元アプリを使う際の注意点

使い方の前にいくつか2つ注意点
あります。

  1. 念のためバックアップは取っておく
  2. 復元はそんなに多用しない

家にパソコンがある人なら、念のために
パソコンにバックアップを取っておくことが
大事です。

そして復元作業はあまり多用することの
ないように、一度復元したら以後はしっかり
バックアップを取っておけるようにして
おきましょうね!

Sponsored Links

復元アプリを使う前に準備することとは?

ではでは、実際に始める前に
ちゃんとものが揃っているか
確認しましょう!

  1. 復元するための端末
  2. 復元アプリ(ソフト)
  3. microSDカード
  4. やる気と根気

ぐらいですね^^

復元作業に入る前にちゃんと
復元するためのアプリを入れておきましょう!

じゃなきゃ意味がないですから・・・。

そして、気長な作業になるのでやる気と根気
も持ち合わせておくと完璧ですね^^

実際に復元アプリを使ってみよう!

長らくお待たせいたしました。

では早速復元アプリを使ってみましょう!

今回は、上記でご紹介した
「JSバックアップ」アプリを使って
説明していきますね!

今回は
・この端末の中にあるアプリケーションを
バックアップし復元する

という設定で行っていきます!

これが一番最初の画面です。
一番上にある「バックアップ & 復元」のボタン
をタップして、バックアップ画面に進みます。

 

バックアップ画面に移動したら、
「データ」「APK」というタブがあります。
APK というのが Android アプリ本体なので、
この APK タブをタップします。

 

次の画面では、バックアップ先と
バックアップするアプリの一覧が
表示されます。
あらかじめ装着しておいた
Micro SD カードがバックアップ先に
なっている
ことが分かります。

何も設定をしない場合はバックアップ可能な
アプリが全て対象になりますが、
特定のアプリだけで良いという場合は
「変更」ボタンをタップして
バックアップするアプリを選ぶことができます。

 

ここでチェックを外したアプリは
バックアップの対象になりません。

 

バックアップするアプリの
選択が完了したら、一番下にある
「スタート」ボタンをタップして、
バックアップを開始します。

後はバックアップが済むのを待ちましょう。

Sponsored Links

さて、次にバックアップを取った
アプリを復元していきましょう。

まずは、メインページから「復元」を選択します。

 

次に復元アプリのところにある
「変更」を選択します。

 

次に、復元したいアプリを選択します。
実際の作業は1 つずつアプリを
復元していくことになるので
不必要なものはチェックを外しておくことを
おすすめします。

復元するアプリは、アプリ名の右にある
チェックで選択します。
チェックが入っているものが
復元の対象となります。
復元するアプリの選択を終えたら、
下にある「選択」ボタンをタップします。

 

今回はメッセージアプリの
「カカオトーク」を復元してみます。

選択を完了すると、先ほどの画面に戻って
「カカオトーク」が復元対象になっている
ことが分かります。

 

これで「スタート」ボタンをタップすると
復元が始まりますが、設定によっては
以下の画面になることがあります。

Android では、
提供元が不明のアプリをインストールさせない
セキュリティ機能があります。
この「カカオトーク」は提供元が明らかなアプリ
なのですが、今回は提供元から直接インストール
するのではなく「JS バックアップ」が復元をする
ため提供元不明扱いになり、エラーが発生します。

以下の画面になったら「設定」をタップして
一時的に提供元不明のアプリを
インストール許可してください。

 

この設定をした上で、再度
「JS バックアップ」アプリに戻ります。
戻るボタンでうまく戻れない場合は、
アプリの起動からやり直してください。

復元するアプリを選択し、
「スタート」ボタンをタップすると
確認画面になるので、ここで「インストール」
をタップすると復元が始まります。

 

無事に復元が完了しました!!

とまぁ、こんな感じで復元作業ができました!

意外に簡単ですね!

要はアプリの指示に従ってやっていけば、
さほど難しい問題でもないということです!

Sponsored Links

復元アプリを使わないように注意すべきことは?

今回は復元方法をしっかり画像で説明しました。

が、先ほども言ったように

あまり復元を多用して欲しくはない

ということを伝えたいです。

そのためにはどうしたらいいのか?

答えはひとつ。

バックアップを定期的にしっかり取っておくこと

これに限ります。

面倒臭がってバックアップを取っていないと
問題が起きた時に早急に対処などできません。
その問題が、本当に大事なデータだったら・・・
と考えると背中がブルブルしてしまいますよね?

バックアップをしっかりしておくと、
仮に何か起こった時でも安心できるので
是非今回この記事を見たのをきっかけに
バックアップを取る習慣をつけていただけたらなと
思います!!

Sponsored Links



Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

アンドロイド辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アンドロイド辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

蒼依

初めまして。senoaoiと申します。

私は以前携帯販売の仕事をしておりました。
当時は知識も浅く、毎日お客様からの疑問・質問であたふたな日々。。。

その日々の質問から知識を身につけていく毎日でした。

その経験で、
「この機能私も知らなかった!」
「こんな簡単な使い方があったんだ!」
とたくさんの発見がありました。

その知識を置いておくのはもったいない!
たくさんの人に発信していきたい!!と思うようになりました。

自分の思っている疑問って意外と皆が思っている事なんですよ!!
その疑問点をわかりやすく、簡単にまとめていきたいと思っておりますので、どうぞ楽しみにしていてくださいね♪