1. TOP
  2. Androidで録画すると音声が割れる!ノイズを直す3つの方法
Sponsored Links

Androidで録画すると音声が割れる!ノイズを直す3つの方法

 2017/03/16 トラブル
  2,401 Views

色々と進化を続けるスマートフォン。

それは音質や画面の強度、
感度やデザインと様々です。

私がすごいなぁと感じるように
なったのはやはり画質ですね。

どうも、
薄型スマートフォンを持って
スマートに生きようと思い
機種変更をしたその日に
画面に巨大な傷をつけて
再起不能にさせた蒼依です。

機種変更して、
早速修理のために代替え機を
持ってました。

あの当時の切なさに勝るものは
未だ出会ったことがありません。

さてさて、私事は置いといて。
こんな私も二児の母。

思い出は動画や写真と
山盛りてんこ盛りです。

そんな中で、ふと動画を見直すと

ザッ!ほらー、こっザァーッ!!だよー!」

何言ってるのか全くわからなかったです。

こんな感じのノイズとか
音割れしたことってありませんか?

どうしてこうなってしまうのか?
どうしたら音割れやノイズがなくなるのか?

むしろノイズや音割れを
なくすことはできないのか?

そんな疑問をどどんと解説いたしますね!

Sponsored Links


録画をすると音割れやノイズが!その原因は?

せっかく思い出に残していた動画に
ひどい音割れやノイズが入っていると

それはそれはショックですよね。

しかし、どうしてこんなにも性能は
上がってきているのに音割れが
生じてしまうのでしょうか??

簡単に言うと、

その端末の音量ボリュームの許容範囲
超えてしまっているから

なのです。

携帯も

「それ以上声出ねぇよ!!」

ってなるってことです。

しかし、実際それだと困ります。

いつも静かな場所で録画をする人なら
何ら問題は生じないのですが、
例えばジャイアンのリサイタル動画
撮ろうと思ったら、

絶対に音割れしてしまう。

ということになるのはいささか頂けない。

ジャイアンからゲンコツ飛んでくるのは
必須条件になってしまいます。

現実的に考えると、
カラオケで動画を撮ると音割れする。
というのも頂けないですよね。

しかし、思い出はその瞬間瞬間にあるもので、
同じ状況をもう一度というのは難しいです。

それなら音割れやノイズの入ってしまった動画の
音声を綺麗にしてあげればいいのです!

その方法を次に紹介いたします。

ノイズを除去する方法

ノイズを除去する方法は色々
あります。

しかし、その中でも一番皆さんが
使いやすい形を提供するのが
いいと思うので、

今回はノイズキャンセラーソフトを
紹介します!

ソフト名
Audacity
開発Audacity Team
価格無料
ダウンロード窓の杜でダウンロードする

携帯の動画編集も然り、
普通に動画撮影をしたノイズも
キャンセリングしてくれる有能フリーソフト!

実際に使い方を軽く説明しますね^^

Audacityの使い方


まず、Audacityをダウンロードします。


この画面が作業画面になります。
ここにノイズをキャンセルしたい動画などを
ドラッグ&ドロップします。


するとこんな感じに、音声が波形になって
表示されます。


ノイズをキャンセルしたい場所を拡大する
作業がしやすくなります^^


キャンセルしたい部分を左クリックしたまま
範囲指定します。
すると画像のようにその選択した部分は
色が変わってでてきます。


その状態で、メニュー右上の「エフェクト」
から「ノイズの除去」を選択します。


「ノイズ除去」の項目をクリックすると
画像のような画面になるので、
次は「ノイズプロファイルの取得」をクリックします。

すると、先ほど選択した部分の音声が
「ノイズ」として認識されます。
この部分の音声(周波数や波形等)を元に、
音声全体のどういう音がノイズなのかを
ソフトが取得します。
(ノイズ減少が「現象」と誤表記されていますが、
そこはあえて気にしないでおきましょう。)

ノイズ部分を取得したら、
次はノイズ除去のパラメーター設定です。
先ほど取得したノイズを元に、
このノイズにどれほど近い音を
ノイズとして除去するのか?
を設定するわけです。

ノイズを取得する際に
メニューが閉じてしまっていると思うので、
もう一度メニュー右上の「エフェクト」欄から
「ノイズの除去」をクリックし、
再び「ノイズ除去」のメニューを
表示してくださいね!

まず、設定画面の下辺りに
「現象(減少の誤表記)」「残存」
という項目がありますが、
基本的には「現象」でOKです。
(「残存」を選ぶと、ノイズ除去の逆で、
ノイズだけが残るようになってしまいます。
残存を使った後にノイズじゃない音が
混ざっている場合は、
「設定項目がうまくいっていない」
ということになりますので、
その確認には使えますよ。)

設定項目1:ノイズの除去(db)

この値を高くすると、
先ほど取得したノイズが大きく削られます。
逆に、低くするとあまり削られません。

設定項目2:感度(s)

この値を高くすると、
先ほど取得したノイズに近い音が削られます。
大きくしすぎると、
ノイズではない音も大きく削られてしまいますので
注意が必要です。

ノイズが小さい場合は
この値は4~8程度で十分ですが、
ノイズが大きく、なおかつノイズ以外の音と
似ている場合は20くらいまで上げてみましょう。

ただ、設定項目1の「ノイズの除去」の値と
連動しているので、微妙に値を変えつつ
色々試すのがベターです。

Sponsored Links

設定項目3:周波数平滑化(バンド)(F)

これは基本的に0でOKです^^
上記2つの項目を上げまくっても
ノイズが消えない場合は、
これを上げてみましょう。

 

この3つの設定を駆使して、
画像の「プレビュー」を聞いて
自分の納得のいく状態に
してみましょう!

使い方を動画で紹介!

文章じゃどうしても理解できない!
と思ったそこのあなた!

実際にこのソフトを使っている動画が
ありましたので是非ご覧ください!

Sponsored Links

音割れを除去する方法

さて、ノイズの除去方法は
つかんでいただけたかと思います。

次に音割れを除去する方法ですが、

残念ながらありません。

というのも、
冒頭付近で説明した通り

音割れは音量ボリュームの
許容範囲を超えているから起きる現象

なので、それを完全に修復することは
不可能であるということなのです。

しかし、少しでも改善される方法は
ないのか?と藁にもすがる思いを
している方もいると思いますので、

完全除去は難しいが
それなりに修復してくれる

という「clip fix」という
プラグインを使ってみましょう。

これはAudacityの中に入っていますが、
古いバージョンをお持ちの方は
それが入っていないので、
こちらでダウンロードしてください。


clip fixを使うとこのような

英語ズララー!!

な文章がでてきます。

実際に和訳してみると、

Clip Fix…
ベンジャミン・スチュワーツにより
設計・プラグイン化

Clip Fixは、失われた信号を
補間することにより、音割れしている
部分の再構成を試みます。
使用の前に増幅を10dB下げて、
再構成部分の余白を作ってください。“しきい値 (閾値)”では
どんなサンプ ルも、
どれくらい音割れまで最大サンプル値に
近づけるか考えることが重要です。処理が遅い場合は一回ずつ
音割れした音声の数秒のみを選択してください。

Threshhold df Clipping [%] =音割れのしきい値
(音割れするかしないかの境目の領域)

ということです。わけがわからんですね。

要は、

そのダイアログボックスの一番下にある
数値を微調節しながら
音割れのしていない状態まで持って行ってね!

ということです^^

こちらの数値は音割れしている
デフォルトの状態で100%なので、
調節するにはその数値をなるべく
下げて行ってあげてください。

プレビューを聞きながら
より自分が納得する音質まで
微調節を繰り返してくださいね。

録画する時に音割れやノイズを起こさないようにする方法とは?

ノイズ除去も音割れ除去も

簡単といえども
とっても面倒臭いですね。

それならば、いっその事
音割れやノイズがかからない
録画方法で撮るのが
一番手っ取り早い方法になります^^

では、そのポイントをいくつか
お伝えします!

●使用の際は静かな環境を作って録音を
スマートフォン録音は音質がいいので
多くの環境音を拾ってしまいます。
なるべくなら、騒音の中での録音を
避けましょう。

●スマートフォンは反響音も拾いやすいので、
できれば響かないように周りをついたて等で囲って録画する。

また同じ場所でなるべく収録する事をお勧めします。
場所が変わるだけで音質も変化するくらいの性能は
今のスマートフォンにはほぼ備わっています。

●外部マイクなどを接続して録画する
私はこの方法を使っています。
外部マイクを接続することによって、
音声の拾える幅も変わりますので、
そこまでノイズや音割れには
悩まされません^^

まとめ

ここまで結構難しい話が多かった
ように思います。

書いている私が疲れましたもん。

しかし、いろいろな対策法もありますが
実際考えてみると、

そのノイズや音割れも一つの思い出

になるのではないかと思います。

なるべくならどちらもノーサンキュー
ではあるのですが、

音割れるくらい大きな声出してたんだね!

とか

ノイズ入ってるのとか全然気にしてないくらい
楽しんでたんだね!

などと言えるような思い出作りも
さりげなく提案してから
今回は終わります^^

Sponsored Links



Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

アンドロイド辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アンドロイド辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

蒼依

初めまして。senoaoiと申します。

私は以前携帯販売の仕事をしておりました。
当時は知識も浅く、毎日お客様からの疑問・質問であたふたな日々。。。

その日々の質問から知識を身につけていく毎日でした。

その経験で、
「この機能私も知らなかった!」
「こんな簡単な使い方があったんだ!」
とたくさんの発見がありました。

その知識を置いておくのはもったいない!
たくさんの人に発信していきたい!!と思うようになりました。

自分の思っている疑問って意外と皆が思っている事なんですよ!!
その疑問点をわかりやすく、簡単にまとめていきたいと思っておりますので、どうぞ楽しみにしていてくださいね♪